« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月30日 (火)

アランミクリの勉強会

今日は時間の合間を見つつ、

Gafasで勉強会をしました。

わざわざ青山からミクリジャポン(アランミクリの日本総代理店)

の方々に来て頂き、技術面のご指導を受けました。

Dsc03485

左側のお二人が、アランミクリマスターの矢野さんと夕島さん。

キレイな矢野さんとダンディーな夕島さんでした。

 

アランミクリとスタルクアイズは

しっかりとした技術を持った者でないと

お客様の顔に合わせることも、曲がってしまったものを

調整することも出来ないんです。

間違った力を加えるとぶっ壊したりしかねないですから。

 

購入・調整は必ず正規取り扱い店で。

 

ってことです。

 

これまで修理でお時間を要していたものが

店頭で出来るようになったりと、

非常に充実した半日でした。

 

秋田県内でアランミクリ・スタルクアイズをお探しの方、

修理や調整でお困りの方は是非、

Gafasまでご相談下さい。

 

 

Gafas  

ito@gafas.jp

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月29日 (月)

999.9新作 S-700Tシリーズ

昨日の続き、フォーナインズ・レディース新作の詳細です。

 

まずはカラーリングについて。

今回のレディースラインは色鮮やかですよ。

シルバーやホワイトゴールドといった従来からのカラーに加えて

ピンクやライトグリーン、ライトブラウンなどなど新色が目白押しです。

鮮やかなカラーなんですが、肌なじみが良く絶妙な色加減です。

Dsc03470_2  

新色、ピンクマットがこちらです

赤?いや、ピンクか・・みたいな絶妙さです。 

  

 

成城に拠点を置くフォーナインズでは

オシャレな女性スタッフが多く働いているのですが、

その女性スタッフ達が

こだわり抜いて選択したカラーとのことですので

間違いの無いカラーバリエーションになっています。

実際に全カラーを見ましたが、

これまでのフォーナインズでは無かった色合いばっかりです。

 

もう一つは鼻パット。

Dsc03467  

こちらもレディースライン用の新しいタイプです。

鼻パット一つにもぬかりない、

フォーナインズのクオリティ。

  

 

いつもの亀マークにラメがまぶしてあり、

このパットを留めているビス、

これまでは金属ネジだったのがいくらでも目立たないようにと

プラスチックパーツに変更されています。

更にパット自体の形状も変更されていて

今までのパットよりもより効果的に鼻に当たるようになっています。

 

まぁまぁ・・とにかくすごいってことです。

ブランド立ち上げの頃のコンセプト、機能性・掛け心地に

大きく+αが加わってきています。

 

機能性・装飾性・掛け心地のバランス最高の新作、

是非一度掛けてみて下さい。

メガネに対して嫌悪感を示してしまう女性の方も

思わず買っちゃう逸品ですよ。

 

レディースラインに関しては

昨日ご紹介した他にもレンズの形違いや

フチ無しモデルTW-50Tシリーズというのも

ありますので、入荷次第随時ご紹介していきたいと思います。

 

 

Dsc03471

Gafas一ボウリングの上手い

プロボウラー横谷さん ito@gafas.jp

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月28日 (日)

フォーナインズ新作入荷

まだ一部のカラーのみですが、

フォーナインズ・レディースの新作が本日入荷しました!

 

ざっくりご紹介します。

Dsc03460  

S-700T

シャープなレンズカットが特徴的。

キリッっとします。

 

Dsc03459_2  

S-701T

丸みのあるレンズカットが特徴的。

やさしい感じ。

 

Dsc03461  

S-702T

S-700Tのレンズに丸みを加えたレンズカット。

ベーシックなレンズ形状です。

 

 

パッっと見て、一番気になるのは

ヒンジ(折り畳む部分)のところだと思います。

以前までのフォーナインズ・レディースラインがこちら

Dsc03465_2  

唐草をイメージした女性的デザイン、装飾性と機能性の両立です。

 

今回のレディースライン、S-700Tに採用されているのがこちら

Dsc03466  

唐草ダブルです。より女性的デザインを高め、機能美は更に向上しています。

 

唐草モチーフのパーツが二つ使われていますが

このパーツ、力のかかり方を計算されつつ作られているので

それぞれ形状が違います。

 

  

今回フォーナインズは、機能的=男性向けというイメージを払拭し

フォーナインズらしい観点から「女性が掛けてみたくなる眼鏡」を目指しています。

 

まぁただひたすら掛けやすい、壊れない、といっても

それが全てでは無いですからね。 特に女性は。

クオリティも大事ですが重要なのはファッション性ですもんね。

 

 

 

・・・このモデル、結構色々と細かい部分まで

特徴が盛り沢山なんですよ(汗

一回でご紹介出来ないんで、

続きはまた明日。

では、これから会社のボーリング大会がありますので(汗

スタッフ3人、会場に向かいます。

 

Gafas  

ito@gafas.jp

| コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月26日 (金)

レスザンヒューマン好き必見です

LessThanHumanは今、LAやヨーロッパ方面でも高い評価を得ています。 

ファッション雑誌なんかには載っていたりするので

目にした方もいるかもしれませんが

先日発表された、LessThanHuman ラスベガスコレクション。

国内で未発売のカラーバリエーションだけで

構成されているコレクションです。

 

近々、このコレクションがGafasに入荷します。

本数があまり無いために早いモノ勝ちみたく

なってしまうんですが・・・  

入手困難なレア商品ですので気になる方は是非見に来て下さい。

入荷したらお知らせします。

この商品、秋田は勿論Gafasのみでの販売ですが

そうそう何処でも手に入るモンでも無いんですよ。

Dsc03458

もれなく何かしらのノベルティを差し上げます。

リストバンド、タバコケース白&黒、ゴールドステッカー、Tシャツです。

 

 

 

あともう一つ、こちらはレスザンヒューマンとは関係ないです。

 

イタリア生地をふんだんに使用、

落ち着いたチタンフレームからプラスチックフレームまで

幅広いラインナップがある価格抑え目なフレーム、サングラスが入荷します。

大体平均すると価格は\15,000前後です。

これまでのGafasには無い、ニュータイプです。

 

まぁ言うなればエントリーモデルですね。

洒落たフレームが欲しいけど、低予算。

低予算なんだけど、どうでもいいようなのは嫌だなぁ~といった方。

オシャレなメガネを複数所有したい方。

にオススメなフレームです。

 

サングラスに関しては、作り込みが激しすぎない

あっさりラインを欲している方には

たまらないラインナップですよ。

カッコイイのばっかり。

 

ブログに写真を掲載するか分かりませんが

入荷次第お知らせいたします。

近々ですのでお楽しみに。

 

 

Gafas  

ito@gafas.jp

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月25日 (木)

小ぶりなフレーム

昨日入荷したオリバーピープルズの新作フレーム

Dsc03455  

すごく小ぶりでカワイイ 

『Nirrette』 \28,350

 

 

女性の方で

眼鏡が欲しいけどサイズ的に丁度良いのが

なかなか無い、といったことがたまにあります。

大きめサイズを選んでしまうと

度数によってはレンズの厚みがかなり気になる場合がありますからね。

 

そんな時には

小さめで、オシャレで、掛け易いコチラです。

 

Dsc03456

フロントカラーは柔らかいブラウン、

裏側はキレイなクリアピンクの張り合わせになっています。

昨日ご紹介したフォーナインズのフレームと同じように枠が太くないので

プラスチック枠を掛けたことのない方でも

違和感無くすんなり掛けることができます。

 

小さめでオシャレなフレームをお探しの方、

是非一度掛けに来てみて下さい。

きっと気に入ります。

 

Gafas_3  

ito@gafas.jp

| コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月24日 (水)

フォーナインズのNP-711

中々店頭に全カラーが揃わない

人気のフォーナインズNP-711

Dsc03452

 

掛け心地とデザインのバランスが取れた

完成度の高い逸品です。

プラスチックフレームを掛けたことの無い男性でも女性でも

掛けやすい枠の細さです。

 

本日は欠品していた

Dsc03453

上 : ブラック

下 : クリア

が入荷しています。

 

ブラックは光沢のある黒ですが、

このモデルの特徴でもある

枠の細さのお陰で見た目的な重さを感じさせません。

 

クリアですが、このフォーナインズというブランドは

クリア系が2色あるんです。

一つは生成りといって、ちょっと黄色味がかったクリア

 

もう一つはこのNP-711でも使われている、すこーしだけ

ブルーを入れたクリアです。

ブルーを入れたほうが透明度が高くなるとのことです。

 

このモデルは「良いかも!」と思ったときに

購入しないと、しばらくメーカーで欠品してしまうのでお気を付け下さい。

 

 

 

さて、

明日は私・・・初の、東京じゃないところに出張です。

明日の夜には帰還しますけど。

羽田から乗り継ぎ乗り継ぎですので

31歳、迷子にならないよう万全を気していってきます! 

 

お店は普段通りに営業していますからね。

 

 

Gafas_2

ito@gafas.jp

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月23日 (火)

オークリーゴーグル

もうすぐ冬がやってきます。

今日、私はお休みを頂いて

寒すぎるのでもしかしたら最後かもしれない

ツーリングに仲間と行ってきました。

Dsc03434

田沢湖ってこんなんでしたっけ??

やたら水が少ないような・・

かなり歩いていけましたよ。

普通に海の砂浜みたいでした。

 

まぁツーリングはいいとして、

秋田の冬。

積雪がなかなかなモノですから

スキー、スノーボードなどのウィンタースポーツをするにはうってつけです。

皆様の中でもやられている方、多いと思います。

そしてスポーツ用アイウェアと言えばオークリー。

どのような条件下でも鮮明な視界、安全性を

出すことが出来る、最も多くの一流スポーツ選手が認めているブランド。

 

毎年Gafasでは

「オークリーのゴーグル無いですか?」

というお客様が絶えません。

オークリープレミアムディーラーという名前はあるものの、

ゴーグルはジャンルが違うので

取り扱い出来ないんですよね。

正確には出来なくなったんですけど。

毎年困っていました。

どこか取り扱い店舗をオススメするにも

スタッフの知識力、対応などなど・・

私が自信を持ってオススメできる所は何処かなぁーと。

 

ありました。

 

たまたま別件で、今日駅裏のスノーボードショップに行ったんですよ。

Dsc03447  

『Removal』

 

  

っていうお店なんですが、

オークリー正規取り扱い店なんです。

Dsc03451_2   

その昔ここの店主さんと私、一緒に

スノーボードに行ったことがありまして

(お店を出していたことを知らなかったんです)

国外に出てガンガン滑る方ですので

知識も凄まじいです。見た目も爽やかお兄さん。

 

オークリーゴーグルをお求めの際は是非こちらをオススメします。

 

ボード関連以外にも色々と取り扱っている、店主さんのおしゃれセレクトショップでした。 

地図とか詳細はこちらで

http://www.re-moval.com/

 

 

 

Gafas

 

ito@gafas.jp

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月22日 (月)

視力のこと

3日連チャンでひどい荒れ模様の秋田市です。

3階にスタッフルームがあって、

そこで昼飯食べたりしているんですが

風で揺れてました(汗  地震かと思いましたよ。

こういった天気の時の運転って怖いですよね。

ワイパー全開でも視界最悪ですから。

 

本日ご来店されたコンタクトも眼鏡も使用したことが無いお客様、

「夜、車の運転で見えづらい時がある。っていっても若干ですよ、若干。 日中は全ッ然問題ないです。」

ということで裸眼でどれだけ見えているのか

視力を見てみました。

 

・・・両目で0.3でした。

 

運転時に必要な視力は両目で0.7です。

まぁ目を細めないで0.3いけるんであれば

気合で目を細めて集中すればある程度は見えますもんね(笑

ダメですけど。

そんなことをしていると、肩こりや頭痛に悩まされることになります。

合ってない度数の眼鏡を掛けていても

同様の現象が起きますけどね。

 

交通事故とかって、

全てが無理な追い越しや無理な飛び出しみたいなのばかりじゃ無いと思うんですよ。

「ちゃんと見て走ってんのかなぁ(怒」

なんて大概の方が運転していて思うことだと思います。

いや・・・見てるんだけど見えてない人沢山いるはずです。

技術的にアレな場合もあるかもしれないですけど

 

よく、

「あ~次は免許書に眼鏡等って書かれちゃうなー」

と言われる方がいらっしゃいます。

大丈夫です、それ記載されたからといって

更新代が倍になる訳でもないですし、

損得は何も無いです。

事故っちゃったら何にもならないんで、

眼鏡なりコンタクトなり使用したほうが良いですよ。

 

周りにその様な方がおりましたら、是非お伝え下さい。 

 

通町のGafasに行けばいいよ、って。

 

 

 

Gafas_forblog_3  

ito@gafas.jp 

| コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月21日 (日)

近く用メガネとラ・ループの関係

昨日の夜から台風なんじゃないかって位、

雨・風すごかったですね(汗 

今日も秋田市はおもいきりどしゃ降りになったり止んだり。

悪天候にも関わらず、多くのお客様で賑わって

すごく充実した1日となりました。

 

そんな中、 

「まぁ~!!これいいじゃない!こういうのあるのね~」

と絶賛のお言葉を頂いたアクセサリー、 

Gafasではもうスタンダードなアイテムなんですが

再度ご紹介します。

 

 

お近く用のメガネは常時掛けておくことは出来ないです。

なのでこんなセットがオススメ

Dsc03427

 

近用メガネ + ラ・ループ

 

本日ご来店頂きましたご婦人も非常に気に入られてました。

 

普通のメガネよりも掛ける頻度の低くなる近く用メガネ。

折角オシャレなのを買っても、ケースにずーっと入りっぱなしじゃ

勿体ないですよ。

ラ・ループに掛けておけば、他の人の目に必ず触れます。

サラッとセンスの良さをアピール出来て一石二鳥です。

 

Dsc03431

ラ・ループはアクセサリーです。

メガネチェーンのように、眼鏡本体が無いと機能しないモノ

とは違いますので使い勝手が良いです。

Dsc03432  

こんな感じで。

 

 

 

お近く用メガネをご使用の方以外でも、 

☆眼鏡は運転の時だけの方

☆サングラス愛用者

☆度無しメガネを使用している方、

などなど・・

メガネの紛失防止にも一役買ってくれるラ・ループです。

 

昨日のサングラス同様、プレゼントにも最適な逸品です。

 

 

Dsc03428_2  

ito@gafas.jp

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月20日 (土)

オリバーピープルズ

本日の秋田市はどしゃ降りだったんですが

沢山のお客様にご来店頂きました。

ホントにありがとうございます。

 

駐車場、お客様にご苦労をお掛けしました(涙

 

尚、『新作、新ブランド入荷次第ご連絡』のお客様は

このブログでご紹介するよりも早く!ご連絡いたしますので

今しばらくお待ち下さいませ。

 

今日も昨日に引き続き、完売していたんですが

ようやく入荷した人気モデルのご紹介です。

Dsc03423  

オリバーピープルズ

『Jezebelle』

ブラックと 

 

Dsc03424  

ブラウンです。

フロント横の金属パーツがポイントのサングラス。

 

 

オリバーピープルズのサングラスは男女関係なく人気です。

このJezebelleもスタイリッシュで男性的なフォルム

っぽいですけど全然女性でも大丈夫です。

フロントに添えられた台形の金属パーツが高級感をかもし出していて

大人な雰囲気です。

 

Dsc03422  

今どきの大きい枠では無いですが、

年齢関係なく、流行り廃りなく、長く掛けることのできる

サングラスです。

 

秋田の冬は雪で眩しさが半端ないですから。

万人受けする形状ですのでプレゼントにも最適な

オリバーピープルズ『Jezebelle』

是非見に来て下さい。

 

 

Gafas  

ito@gafas.jp

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月19日 (金)

ALEK PAULの人気カラー

完売していた人気カラー、再入荷です!

これまた先日の展示会の時にお願いしておいたフレームです。

Dsc03409

見て下さい、この絶妙なカラーリング。

派手すぎず、落ち着きすぎず。

 

お客様から先日お話がありましたので

これからは出来るだけ、人が掛けているところっていうのを

お見せしていきたいと思います。

でも私を含めうちのスタッフはみんな揃って恥ずかしがり屋さん

ですので毎回毎回は無理だと思います。

今回はスタッフの横谷さんに掛けてもらいました。

 

Dsc03415  

AP2053、写真の上のほうのモデルです。

スタンダードなスクエアフォルム。 

 

 

Dsc03413  

AP2041、こっちは下のモデル。

フレーム枠はスクエアですが、レンズは丸みを帯びたカッティング。

上のモデルより赤みを抑えたカラーリング。

 

 

画像をクリックして見てもらうと分かるんですが、

上質なグレーに差し色でレッドが入っています。

オンオフ使える、使い勝手のいいヤツですよ。

ん~ちょっと下の画像、フレームが下にずれてますね・・(汗

パッっと掛けてパッっと撮った写真なんで

気にしないで下さいね。全然合わせてない状態ですから。

 

どちらも価格は\38,850。

デザイナーから作成、素材に至るまで

全てがイタリア尽くしのブランドです。

 

秋田でさり気なくオシャレなメガネをお探しの方、是非掛けてみて下さい。

 

Gafas_2  

ito@gafas.jp

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月18日 (木)

スペックエスパス

Gafasには入荷していなかったこのモデル、ES-6051が入荷しています。

20071018141232

βチタンという弾力性抜群のチタン板が素材のシリーズです。

このシリーズは私も愛用中ですが、オススメです。

弾力性の高い素材ですが、フワッフワな掛け心地ではなく

程よく締まります。そして超丈夫です。

 

耳に掛かる部分はゴム製ですので、

素材の軽さ + 摩擦の少ないゴム

でズレ落ちてこない仕組みになっています。

 

汗などでサビが生じる心配も無い素材ですので

ゴルフ用としてもオススメです(先日の展示会でスタッフの方にお聞きしたマメ知識)

 

この上のカラーはマットブラックです。

正面はスタンダードっぽいフォルムですが、

 

20071018141508

斜めから見たら・・一言では言い表せない造型美です。

どうなってるんだ??と思われる方もいると思います。

フロント部分は顔に沿うようにカーブしているのに

レンズはカーブしていないです。

角度をちょっと変えて見るだけで全然違った表情になるフレーム。

デザインと機能性が合致したモデルですので

是非実際に見て掛けて頂きたいです。

 

20071018142255

カッコイイ。

 

スペックエスパス、H-FUSIONが好きな方はコチラもどうぞ 

http://blog.livedoor.jp/spec_espace/

 

 

Gafas  

ito@gafas.jp

| コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月16日 (火)

NEWモデル

今書店に並んでいる眼鏡Begin、

Dsc03402

Gafasで取り扱っている各ブランド、

発売を控えたNEWモデルが沢山掲載されていますよ。

 

本当はあんまりこういったこと書きたくないんですけどねー

だってお店にまだ商品が無いんですもん。

新作入荷は早いもので今月末~ です。

遅いのだと軽く年をまたぎますので・・・

 

裏表紙は「縦横無尽」が新作のコンセプト

Dsc03403

999.9です。

 

そういえばレスザンヒューマンの新作がちょっとしか載ってないです。

恐らく、雑誌の撮影にプロトが間に合わなかったんでしょう。

新たなギミックでビビリますよ、今新作も。ありゃ~凄いと思います。

見た目はスタンダードなフレームなんですが・・・

クルッっとなりますからね。

入荷したら載せますが気になるレスザンフリークは

直接店頭までお越し下さい(笑  何がどうなるのかお伝えします。

勿論ですが、LessThanHuman Pretty新作もガッチリ入荷予定です。 

 

  

眼鏡ビギン、読むと深~くアイウェアにはまりますよ。

ただ、当然ですが掲載されている全てのブランドの

長所しか書いてないです。

まぁ当たり前ですが

そんな訳もなく・・・

 

個々のライフスタイルによって合う合わないってありますからね。

奇を衒ったモノ = オシャレ では無く

トータルバランスを考えつつ

デザインが全てという方もいれば

機能性が全てという方もいますし

バランスが取れたモノが一番と言われる方もいますから。

 

お客様に合わせたその辺りの選別はGafasスタッフにお任せ下さい。

 

 

 

 

明日、17日は第三水曜日の為、定休日とさせて頂きます。ご了承下さいませ。

Gafas_2  

ito@gafas.jp 

| コメント (0) | トラックバック (0)

オークリー限定モデル~フラックジャケット

3日連続オークリーになっちゃいましたが、

先程入荷したオークリーサングラスです。

Dsc03401

フラックジャケット限定モデル

この1本で完売です。

フラックジャケットは撥水・撥油コーティング付きですので

スポーツシーンでガンガン使って汗だくになっても

クリアな視界が遮られることもなく、発売開始からずーっと人気のモデルです。

 

このカラーリング、オークリーフリークな方はパッっと見で

お分かりかと思いますが・・・

以前はこのフラックジャケットの前モデルとも言える、

ハーフジャケットで似たようなカラーリングが限定発売されました。

 

Dsc03399

ケースに書いちゃってますが、

ゴルフの宮里選手のシグネチャーモデルです。

 

宮里選手モデルだからどうのこうの、といったことでは無いのですが

このカラーリングはこのモデルにしか無いですからね。

 

気になった方はお早めにどうぞ。

 

 

Gafas  

ito@gafas.jp

| コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月15日 (月)

オークリーオプサルミック新作②

昨日に引き続き、今日もオークリーフレームです。

普段はヨーロッパブランド、福井ブランドなんかをご使用の方も

たまには雰囲気を変えてみてはいかがですか?

私も愛用しているモデルがありますが

アランミクリやフォーナインズ等とはまた違った良さがありますよ。

 

スポーティさが強いと思われがちなブランドですが、

しっかりフォーマルにも対応するフレームもあります。

スポーツ仕様で必須となる耐久性、

それらをしっかり落とし込んだ上で

ライフスタイル、フォーマルに対応するデザイン性を持たせていますからね。

 

Dsc03391

このメタルフレームの新作、Dictateはその最たるモデルです。

チタン板をレーザーカットした強固な素材に

良い意味での固めな掛け心地。

最近はバネ系のやらかいフワッとしたのが多いですが、

人によっては固めのカッチリが好みな方もおりますからね。

そんな方にしっくりくるフレームです。

パッっと見プラスチック枠っぽくも見えます。

 

裏側は

Dsc03397_2

こんなにビカビカ。

カラーによって表裏の色合いは変わりますが、

フレームがマットブラックのモデルは

裏面がこの艶レッドです。

ちなみに掛けているときは全っっっ然この裏面は見えません。

無骨に見えるんですが

実は遊び心も持ち合わせていますよ、的な感じです。

 

このフレームのもう一つの特徴

Dsc03395

このテンプルです。

ウワ-これまた見づらいっすな。撮り方悪いのかカメラが悪いのか

まぁぶっちゃけ分かりづらくてもいいんです。気になったら直接見に来て下さい!

 

ねじれているような、えぐれているような・・・

その部分が濃いカラーですので

ラインが入っているようにも見えます。

あ、このカラーも特徴あるカラーです。

ブラッシュ加工とでも言うんでしょうか?

新品なのに古めかしい雰囲気を出す技法がチタンに施されています。

 

Gafasは県内唯一のオークリープレミアムディーラーです。

オークリーフリークは是非足を運んでみて下さい。

 

 

Gafas_2  

ito@gafas.jp

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月14日 (日)

オークリーオプサルミック新作

うぉぉ寒い。

この調子じゃ秋田に雪が降るのも近々っぽいですね。

北海道は既に初雪が観測されたみたいで。

でも北海道はカラッと寒そうでまだいいですよね。

秋田はジメッと寒いですから。今もこのクソ寒いのに雨降ってますもんね。

あー冬は嫌だなぁ。雪かきしたくない 

 

さて、本日はオークリーファン待望の、

メガネフレームの新作が入荷です。

オークリーフレームの大きな特徴といえば

サングラスと同じでツルの部分(テンプル)が

ストレートに伸びているところです。

『耳に掛けないと落ちてくるんじゃ・・・』

と思いがちですが、

そこはサングラス界世界No.1の実力を持ったブランドです。

オークリーのサングラスを使っている方なら分かりますよね??

鼻のところと左右の耳の上、合計3点で

しっかり留まるよう設計されています。

 

今回のプラスチックフレームの新作、Candidate

Dsc03378

この新型はオークリー初となる、

プラスチックフレーム+可動式鼻パット

の組み合わせです。

まつ毛にも頬にも当たりません。

フロントはオーソドックスなシェイプですが、サイドビューは

Dsc03385

段カットになっていてシュッっとした感じになっています。

オークリーらしいカッティングです。

当然、耳に掛ける部分は真っ直ぐストレートなんですが

頭の形状にフィットするよう内側に向かって曲線を描いています。

 

同じくプラスチックフレーム新型、Emblem2.1

Dsc03387

上のモデルに似てますが、こちらは一回り小さいです。

レディースモデルです。

Dsc03389  

こんな感じで鼻パットが最初から仕様です。

 

 

女性はまつ毛を伸ばす技があるので

このパット付きモデルは嬉しいところだと思います。

 

あとメタルフレームもあるのですが、また明日で。

時間の空いている方は覗きに来て下さい。

 

Gafas  

ito@gafas.jp

| コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月13日 (土)

オリバーピープルズ

本日は、ずーっと完売していた

オリバーピープルズの人気プラスチックフレームをご紹介します。

先日の東京出張の時に注文しといたんですけど

今日さっそく入荷しました。

 

LAのブランドながら、福井madeのために

掛け易く、品質は極上です。

ディティールも細かいですし・・

ちょっとメガネをこだわっている方なら

違いはすぐに分かると思います。

そりゃセレブに人気です。

 

Dsc03367

OLIVER PEOPLES  モデル名:Tempt

写真の撮り方がちょっと、いやだいぶ下手っぴですが・・

男女問わず掛けられるスタンダードなフォルムです。

Gafasでは買われた方全員女性でしたけど。

流れるようなラインがいいですよね。

 

サイドに結構ボリュームを持たせているんですが、

Dsc03370

綺麗なグラデーションカラーになっていて

重さは全然感じません。

張り合わせになっていて、表と裏の色が違いますので

掛けている時と置いている時の表情が違うっていうのも特徴です。

今やどのブランドも当たり前にやっていることですが

初めてこの表現を行なったのがオリバーピープルズなんですって。

オリバーピープルズと深いつながりを持っている

ポールスミスのメガネフレームもこの手の張り合わせが多いですね。

 

あと掛け心地!

いいんですよ。

つるの部分(テンプル)ですが、

力が掛かるフロント側(根元部分) → 厚みあり

真ん中 → うすーく削り出し

先っぽとなるエンド部分 → 厚みあり

っていう具合に強弱をつけていますのでフィットします。

テキストで説明するのがすごく難しいですが・・

まっ、掛けてみれば分かります。

 

Dsc03373

左側の先端にはクオリティの象徴でもある

オリバーピープルズマーク、 『○○▽▽□□』 が埋め込まれています。

この控えめな感じがオシャレです。

今ならカラーが揃っていますので早めに見に来て下さい。

先にも書きましたが、とにかく女性に人気のモデルです。

 

Dsc03377

レンズの形違いもあります。こっちはちょっとオーバル型。

 

 

Dsc03374  

品のあるレザーケース&落ち着いた柄の専用セリートが付きます

ito@gafas.jp

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月12日 (金)

足、痛いですよ

昨日載せた画像の東京ビッグサイトもそうですが、

そこからお台場、青山、品川と

電車+歩きの2日間でした。

 

足の甲と親指とつま先からすれて血が出ました。

 

いやーキツい。恐らく、全国どこの眼鏡関係のお店の方も

似たような状態なんじゃないですかね?

でもその甲斐あって、色々勉強になりました。

Dsc03355  

フォーナインズの商品説明会。

遅刻したせいで私の座る椅子が無くて1時間立ちっ放しでした。

タバコ吸いたい、ジュース飲みたい、座りたいという

様々な雑念を乗り越えてきっちり勉強してきました。

 

フォーナインズのようにデザインの違いだけではなく

一つ一つのパーツに意味があり

モデルによって機能性や耐久性が違う、

それをお客様に細かくご説明を出来るのは

こういった裏付けがあるからです。

 

 

Dsc03350

オークリーの展示ブースも人だらけでした。

上↑写真の方はだだっ広い東北の

オークリー取り扱いショップを一人で

全部回られている凄腕、オークリージャパン北村さん。

勝手に撮りました。んで別に見ないと思うので載せました。

年内にオークリー眼鏡フレーム、BottleRocket(ボトルロケット)の

本数限定モデルが出ます。

ゴムが赤い特別カラーバージョンです。

カッコ良かったですよ。1本しか入荷しませんから、

オークリーファンで尚且つ

「そろそろオークリーで眼鏡作ろうかな」

なんて思っている方にはオススメです。

サングラスでは、これも同じく年内に新型が出ます。

新型というかリメイクというか・・・

モデルはストレートジャケットとミニットです。

オークリーフリークはまずご存知だと思う

今は廃盤の人気モデルです。

当時モノはどうしても海外仕様でしたので掛け心地が・・・でしたが

装用感は昔のそれと別モノでした。

 

 

あ~足痛い。

今日はこの辺で帰ります。

週末、お時間のある方は是非お店へお立ち寄り下さい。

 

あ、明日の朝9時30分くらいに通町が天皇皇后両陛下様が

パレードを行なった時のように交通規制がかかるみたいです。

といっても前後10分くらいみたいですけどね。

出勤で通る方は気を付けたほうがいいですよ!

明日は皇太子様パレードらしいです。

また私の出勤時間にピンポイント

私が気を付けないといけないです。

 

そんなそんな拝見出来るもんでも無いですから、

お時間のある方はGafasの前ででもパレードを見てみたらいかがですか?

今日からキャッスルだかに泊まられているようです。

 

 

Gafas  

ito@gafas.jp

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月11日 (木)

東京出張終了

先程、東京出張から戻りました。

メガネの国際総合展、

毎年のことですがテレビでもやっていたみたいですね。

Dsc03357_2   

会場は東京ビッグサイトです。

流れるように歩く皆さんの中、止まって撮るの恥ずかしかったですけど頑張りました

 

 

まず、疲れ果てたので今日は寝ます・・・。

 

 

Gafas  

ito@gafas.jp 

| コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月10日 (水)

秋田→東京

今日明日は東京、

ビッグサイトとかお台場とか青山とかで展示会の為

私、伊藤は不在です。

お店は営業してますので

お近くに来た際はお立ち寄り下さい。

 

Googleできっちり路線とか展示会開催場所とか

調べたんで今回は迷わず行けてると思います(汗

思いますっていうのはこの記事、9日夜に書いて

10日の夜に自動更新になるようにしてるからです。

 

バカでかい東京ビックサイトを歩き回り

秋田とは間逆なピカピカの街並みにやられて

疲労困ぱいでホテルに到着してる感じだと思います。

田舎っこなんでダメなんですよね、

あの竿燈と港祭りを一緒にやってるかの如く凄まじい人(汗

 

で、秋田に住んでると車移動ばっかで

電車に乗る機会がそう無いじゃないですか? 

なのでSuicaというのが何なのか、

聞いたことあるけど俺には関係ないことだ位に思っていたんですが・・・

 

昨年の初め東京に行ったとき、

みんな切符?か何かを改札機の何かに「ピッ」っと

やって通っていたのを見て、

「あ~そういうことか。切符の裏が黒いのはそういうことね」

と自分なりに間違った解釈をして

前の人と同じように

自分も都会っこのように

切符の裏側をSuica読み取り口にあてがって

改札を抜けようとしました。

当然通れる訳もなく、

駅員さんが「どうしましたか?」と

 

最悪でしたよ。

恥ずかしくて恥ずかしくて。

「だからこういうとこ来るのは嫌なんだよ!」と思いました。

その切符、ちぎって捨ててやろうかと思いました。

 

さすがにその後、何回も行ってますけど

同じことはやりませんけどね。

改札機が「ビー」っと鳴って、入れたヤツが戻ってきて

駅員さんにその切符じゃここからは抜けれませんよ、って言われたことはありますけど。

機械が調子悪いんじゃないの?と思いましたが私が間違ってただけでした。

 

今回は下調べバッチリなんで

東京に住んでいる人なの?みたいな感じでサラッと移動していることと思います。

飛行機落ちませんように

 

 

Gafas_3  

ito@gafas.jp 

| コメント (1) | トラックバック (1)

2007年10月 9日 (火)

昨日の続き

今日は晴れ間の見え隠れする秋田ですが・・

昨日に引き続き、撥水コートのヤツをご紹介します。

 

本日ご紹介するのは、撥水・撥油コーティングされているサングラス。

昨日の眼鏡レンズのコートと同じで

傷防止にも一役かっています。

Dsc03345  

発売当初にご紹介済みのモデルですが・・

 

Dsc03339  

オークリーのRADAR(レーダー)

形が2種類あって、コレがPATH

 

Dsc03338  

オークリーのRADAR

こちらがPITCH A(ピッチ エー)

 

上のレンズを最初買っても、後から下の形のレンズに交換も出来ます。 

 

サングラスを必要とするスポーツをやられている方で

知らない方はいないんじゃないかってくらい

有名なオークリーですが、

光学的にみても耐久性をみても

サングラスブランドの中ではダントツです。

実際、モノがいいから有名で

世界記録や目の保護を最優先させる 

一流アスリートも愛用しているんですね。

最高のパフォーマンスを出せた上で、このカッコイイデザイン。

Gafasが取り扱いサングラスブランドの中でも

オークリーを最も充実させている理由がコレです。

 

上のモデル、レーダーは

スポーツシーンでの使用がメインになると思いますが

この、レンズにコーティングが施されたモデルは他にもあります。

 

Dsc03341  

オークリー FLAK JACKET(フラックジャケット)

形は2種類です。

 

Dsc03343  

オークリー FLAK JACKET

こっちのレンズの形はXLJ(エックスエルジェー)

 

勿論こちらのフラックジャケットもスポーツシーンでばっちり使えます。

ライフスタイルの使用でも全然問題ないです。

スポーツシーンでも普段使いでも、

兼用できる優れものです。

一番人気モデルですからね。

 

替えレンズも多数ラインナップされていて

その数、21カラーバリエーションです。

レンズがちょっと大きいバージョン、

XLJの形は14カラーバリエーション。 

自分で簡単にレンズ交換ができます。

 

 

ラスト1種類、コーティングされたレンズを装着したモデル

Dsc03344_2  

オークリー NANOWIRE(ナノワイヤー)

コーティングレンズだけでなく、偏光レンズ、形状記憶チタンフレームです。

 

 

このモデルが最高のパフォーマンスを引き出せるのは

水辺や雪道です。

偏光レンズですから全ての反射をカットし、目への負担を軽減、

水や雪がはねても視界クリアで

尚且つ形状記憶チタンで掛け心地最高。

 

フレーム枠の無いタイプですので

どんな格好にも合わせやすく、使用頻度が高くなりそうなモデルです。

 

 

では、気になった方は是非お店で実際に掛けてみて下さい。

 

 

Gafas_2  

明日は第2水曜、営業してますよ ito@gafas.jp

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

雨降りなんで

今日の秋田は朝からどしゃ降りでした。

寒いし・・。

 

もう10月ですしボヤボヤしてると雪降ってきますね。

今年も強烈に降りませんように・・・・

一昨年なんかは出勤もままならない状態でしたもん。

アレだけは嫌だなぁ

 

眼鏡にとって、雨・雪は天敵です。

何と言っても前が見えなくなってしまいますから。

そこで本日は、撥水コートをご紹介します。

撥水コートと言っても雨や雪に濡れたら

その後でちゃんとレンズを拭かないとダメですけど。

 

車で使用する、ガラコとかクリンビューみたいなもんです。

ただこのへんの商品が数ヶ月で効果の薄れる後塗りキットなのに対して

眼鏡・サングラスのレンズの場合は最初からコーティングされていて

長期間効果が持続するものがあります。

(持続効果期間は短いですが、お手軽な後塗りキットも勿論ありますけどね)

 

まずは眼鏡レンズの撥水コートについて。

防汚コーティング

とも呼ばれていて、水だけではなく皮脂などの汚れも付きにくいレンズコートです。

油や水を弾く特殊なフッ素系化合物を化学結合させて作られています。

摩擦力を少なくして、レンズ表面をツルツルにするので

水が付いても玉状になります。ワックスを掛けた車みたいなもんです。

常にクリアな視界、これは眼鏡を掛けている全ての人が

思うことだと思います。

 

あともう一つ、先にご説明した防汚コーティングの更に上をいくコーティング

それが耐傷コートです。

一つ上のランクっていうことは

勿論、撥水や防汚性能は同じく付いています。

+、この耐傷コートは読んで字のごとく

傷に対する耐性が非常に強いです。

予算が許せばこちらのほうがいいということですね。

 

上記コートを使用した、Gafasのレンズ価格については

このサイドバーの最上段にある画像の下、

『プロフィール』

をご覧下さい。

 

秋田県は年間を通して雨・雪の比率が非常に高いです。

日照率が全国ワースト1ですからね(涙 

日本海側なので黄砂もあったりします。(砂が降るアレです) 

秋田に住んでるなら 

傷や汚れに強く、

撥水効果もあるレンズにしといたほうが

いらないストレスを感じなくて済みますよ。

 

 

Gafas  

ito@gafas.jp

| コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 7日 (日)

今日もフォーナインズのご紹介

昨日のNPシリーズとはまたジャンルが違いますが、

本日ご紹介するのも999.9のプラスチックフレームです。

2007年春モデル、新型の人気モデルです。

発売当初にもこのブログでご紹介をしていたんですが

その後完売して、また若干入荷してきたので

良いタイミングかな、と。

 

昨日ご紹介したモデルがNPシリーズ

(NP : ネオプラスチックフレームという意味です)

本日ご紹介するモデルはNPMシリーズ

(NPM : ネオプラスチックフレームで、Metalテンプルの意味です)

 

ネオプラスチック???ってなるかもしれないですけど・・

メタルフレームに近い耐久性、機能性を持たせた

プラスチックフレームという意味です。

 

ジャンルの異なるシリーズですので

昔のモデル、今のモデル、っていうことでは無いですからね。

 

今年の春発表されたNPMシリーズは形違いで3種類あるのですが

その中でもGafasで男性に一番人気の形、NPM-04をご紹介します。

Dsc03325

フロントはブラック、サイドの純チタンテンプルはガンメタです。

Dsc03330

このボリューム感、それでいて抜群の掛け心地ですからね。

完売していて本日入荷、そして本日お客様の元へ旅立ちました。

また注文しておかないと・・

 

同じ型の色違い

Dsc03326

フロントがデミダーク(べっ甲柄)、サイドはブラウンマットです。

落ち着いた雰囲気を出しつつ

サイドの極太チタンで主張する、

オンオフ兼用できるカラーです。

秋田のご年配の方も、もっともっとこういうオシャレな

フレームを掛けて欲しいなぁ~。

Gafasがもっと頑張らないとダメですね(汗

 

もう一つ同じ型の色違い

Dsc03329

フロントはグラデーションブルーグレー、サイドはチタンシャーリング(マットシルバー)。

ボリュームを感じさせない、このカラーリングで

さわやか&カジュアルです。

 

あとNPMシリーズは

Dsc03331

ずり落ちないシリコンパット、交換可能です。

 

興味の湧いてきた方は、全モデル・全カラーが

分かり易く探せる999.9オフィシャルサイトhttp://www.fournines.co.jp/corporate/about_f.htm

こちらもご覧下さい。

 

 

Gafas  

ito@gafas.jp

| コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月 6日 (土)

人気モデル

今日は、発売から日が経過しているにも関わらず

人気の衰えないモデル(プラスチックフレーム 999.9バージョン)をご紹介します。

他のブランド、999.9のチタンフレームとかは後でご紹介します。

そうするといい具合に日々のネタが出来ますからね(笑

 

こちらです。

Dsc03322

フォーナインズ  NP-41

発売日がですね・・・

ちょっと忘れましたけど2年前・・・いや、

そんな経ってないかも?

でも大体そんな感じです。

プラスチックフレームの弱点である耐久性(ツルの部分がボッキリ折れちゃう)も、

Dsc03323

弾力性抜群のチタン素材逆Rパーツで完璧にクリア。

掛け外しの際、不意な力が掛かってしまってもフレームのダメージ0です。

そしてフレームの歪みを防ぐ目的のこのパーツ、

バネと同じ役割も兼ねていますので

掛けていて頭が絞め付けられるといったことも無いのです。

 

Dsc03324

ちょっとレンズに上下幅がある NP-43

こちらも上と同じシリーズの形違いです。

遠近両用レンズも余裕で入ります。

ご年配の方にも人気のモデルです。

 

計算し尽された多面形状のパット(鼻パットのところ)によって

プラスチック枠特有の、鼻の部分が合わない!

というのもフォーナインズなら大丈夫です。

女性の方ですとまつ毛が当たってしまう方もおりますが・・・

まぁその場合でも対処方法はありますんで大丈夫です。

 

枠が太いのですが、

意外とプラスチックフレームを

これまで掛けたことの無い方が選ばれたりします。 

そしてその後はもう、フォーナインズの虜ですよ。

スタンダードなフォルムですが、眼鏡として必要な要素を

含んでいる度合いはスタンダードじゃないです。

フォーナインズにとっては普通なことなのかもしれないですけど。

 

デザインやカラーリングは

好みが分かれるところもあると思いますので

絶対に誰にでもオススメです、とは言いません。

ただ 『色々な眼鏡を掛けてきたけど、どうもしっくりこない』

『なんか痛くなるし、なんで眼鏡ってすぐ壊れるの?』

という方はフォーナインズが最適です。

 

 

前にも書きましたが、

秋田魁新聞にこのブランドのデザイナー

のコメントが掲載されていました。

http://gafas-blog.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_31ba.html

 

掛けてみたくなった方、

是非週末はGafasにお立ち寄り下さい。 

 

 

Gafas  

ito@gafas.jp

| コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月 5日 (金)

ALEK PAUL

今日はお店に行く前にガソリン入れたかったんで

ちょっと朝早く起きて、準備して、

いつものようにお店に着いたら

・・私休みでした。

だったら昨日夜更かししたのに。

漫画倉庫行こうと思ったけど、

でも明日仕事だしやっぱやめて早く寝よ。って思ってたのになぁ

 

たまーにやるんですけどね、

精神的に疲れます。

 

本日は以前ご紹介したアレックポールのモデルですが

カラー違いをご紹介します。

「色」が重要なブランドだけあって

色が違うと雰囲気が全然違います。

Dsc03294

AP2059

Dsc03299_2  

落ち着いたグリーンとブラックの組み合わせです。

グリーンのフレームってなかなか無いんですよね。

探している方も結構おりましたが

コレ、いいですよ。

掛けてみたほうがいいです。

天地が狭く、若干レンズの横幅があるスタイリッシュなデザインです。

 

Dsc03296

こちらも上と同じモデルです。

アレックポールは何らかのカラーの組み合わせになっていて、

表現の難しいカラーが多いです。

このカラーもその一つです。

レッドなんですけど・・・

そんな際だったレッドじゃないんです。落ち着いたレッドです。

Dsc03301  

アレックポール独自の特殊技法を分かり易く見ることが出来るマークはこのモデルにもあります。

 

 

気になった方は週末でもお時間がありましたら是非お立ち寄り下さい。

 

 

Gafas  

ito@gafas.jp

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

フォーナインズの新作

先日テレビで見たんですが

11月くらいから携帯電話の通話料が下がって

機種料金がやたら高くなるみたいじゃないですか!?

まぁ実際は妥当な価格に戻るだけなのかもしれないですけど・・

 

これまで\5,000以上するのを購入したことがない

私にとっては大変な事態です。

携帯電話とかパソコンとかにお金掛けたくないんですけどねぇ

半年も経てば古い機種扱いですから。

で、2年足らずでぶっ壊れますもん。

5年10年と使える機種が出てくれればいいんですけど。

超長寿命バッテリーでアップデートしながらずーっと使えるヤツとか出てくれればなぁ

 

私はどうせお金を掛けるなら長く使えるものにお金を掛けたいです。

後に残るモノ・・・

まぁ趣味でもいいですよね。

趣味なら形として後に残らなくても

経験などといった違う形で残りますから。

あと衣服関係ですか。流行はあるものの、いい物は長く使えます。

アクセサリーも同様です。

 

あと・・・

 

あーありました、眼鏡です。

まぁ結局コレなんですけどね。

ココに辿り着きたかっただけなんですけど

いい物は長く使えますし、それによって愛着も湧きます。

何より顔の中心に位置するものですから

自分で思っている以上に人に見られています。

普段鏡を見ない限り、自分で自分の掛けているところは見えないです。

なので後手に回りやすいのですが・・・

凄い重要なアイテムなのです。

 

 

以下ご紹介するモデルは

まだ発売日も決まってない新モデルなんですが

雑誌に載っちゃってまして、問い合わせもありましたので

どんなのが発売になるのかチラッとご紹介しときます。

ほんとは発売してから雑誌に載ってくれればいいんですけど(汗

Dsc03242  

レディースラインのようです。

凄いことになっていますが詳細は不明です。

 

Dsc03243  

これまた凄いことになっていますが

詳細は不明です。

 

Dsc03244  

フォーナインズ初プラスチックフレームで下の枠が無いタイプ(ナイロール)です。

これも詳細は分かりません。

 

 

来週展示会がありまして、

そこでこれ等の詳細が分かります。

フォーナインズフリークの方、今しばらくお待ち下さい。

 

 

Gafas  

ito@gafas.jp

| コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 2日 (火)

明日は定休日です

明日、3日は第一水曜日ですので

定休日とさせて頂きます。

宜しくお願いいたします。

  

昨日ご紹介したレスザンヒューマンに続いて 

本日もレスザンヒューマンのご紹介です。

既存のモデルを、ただご紹介してもアレなんで

今日ご紹介するのは

『レスザンヒューマンの中でも女性に人気のモデル』

です。

プリティというレディースラインがあるのですが

人気モデルはほとんどそのシリーズの中です。

 

まずコチラ

Dsc03290  

Lessthanhuman pretty

品番:619- 

 

 

まぁなんと言っても価格ですね。 

イタリア生地使用で\18,900。 

全体的に角を落としたデザインで

カラーバリエーションはどれもカワイイ感じです。

耳に掛ける部分がフロントの下のほうから

出ている、アンダーテンプルと呼ばれる形が新鮮です。

眼鏡初めての方でも入りやすいモデルですよ。

レスザンヒューマンで、尚且つ女性に人気だと

このモデルがダントツです。

 

 

次はこの2つ

Dsc03291  

Lessthanhuman pretty

品番:10keiso  

  

  

Dsc03292  

Lessthanhuman pretty

品番:87biso

 

  

どちらも弾力性のあるステンレス素材のフレームです。

価格は、上が\23,100、下が\21,000です。

両モデルともアンダーテンプルで

耳に掛ける部分のプラスチックパーツはカラフルなイタリア生地を使用です。

この画像だと分かりづらいですけど

フレームのサイドにさりげなーく

シュッっとした模様が入ってます。

 

 

最後にコチラです。

Dsc03288  

Lessthanhuman

品番: Lessthanhuman×キューティハニー 

 

 

普通っぽいフォルムですが

掛けると意外と主張するデザインです。

このモデル、男性にも人気があります。

どのカラーも色使いがカワイイ感じです。

 

 

もう1個ありました(汗

コチラです 

Dsc02812  

Lessthanhuman 

パンチラシリーズ

   

男女問わず人気のシリーズです。

このところ女性でご購入される方が多いです。

女性誌にも結構載ってますもんね。

\21,000~の価格帯もコンタクトレンズと併用している

女性の方には買いやすいところだと思います。

 

 

今回ご紹介したモデルは

全て店頭で実際に掛けることができますので

良さげなのがありましたら

是非お気軽にお立ち寄り下さい。

 

 

Gafas  

ito@gafas.jp

| コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 1日 (月)

国体出場のお客様

「秋田わか杉国体」も今日で3日目です。

秋田県勢、すごい健闘しているみたいですね。

 

昨日行なわれたウェイトリフティングの模様、

ニュースで見られた方います?

 

秋田市・保坂恵輔(県総合公社)が全国3位入賞

 

レスザンヒューマンを掛けて競技をしていました・・・。

Gafasの常連さんで、レスザンヒューマンやオリバーピープルズ、DITAなど

多数のアイウェアをお持ちになっているマニアな方です。

全国3位入賞、すごいですね(汗

おめでとうございます。

毎回調整に持って来られるたびに

すごいハードに使いこなす人だなぁ

と思ってはいましたけど・・・    

 

今回、保坂君が掛けていたメガネがこちら。

Dsc03284

なんともスポーツとの組み合わせが悪そうですけど・・

Dsc03285

意外とイケるみたいです。

 

こちらをご購入頂く前は

同じくレスザンヒューマンのレザー仕様のモデルを

掛けて大会に臨んでいたくらいですので

保坂君にとっては合う合わないなんて関係無いんですね。

俺、機能より見た目ッス!

って言ってましたし・・

 

競技も終わったようですので

そろそろ調整に来られる頃ですね。

がっちり直すんで、更なる高みを目指して頑張って下さい!

 

 

 

Gafas  

ito@gafas.jp 

| コメント (2) | トラックバック (1)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »