« spec espace 新型ご紹介 | トップページ | アランミクリの新作ご紹介 »

2011年1月20日 (木)

運転してる時のホワイトアウト

毎朝の雪かきがしんどいです。 

連日ニュースで取り上げられてますが横手市とかは相当なもんですね。

事故も起こっているようですので雪降ろしは十分気をつけましょう。

 

 

こんな感じで降り続くと、道路と路肩の判別がつきにくくて怖い時ありますよね。特に日中。

一時的にホワイトアウトしちゃうんですね。

昔雪山で滑ってるときに上下どっちか分からなくなったこともありました。

ハッっとした時には目の前に雪面があって鼻血が・・。

そこまで酷い状態にならないにしても尋常じゃなく眩しく感じて道幅が分からなくなった経験のある方いません??

市街地ならまだ良いんですけど、広域農道だとか周りが田んぼの国道とかを連日運転する機会のある方だと体験したことある方がいるかと思います。

あれ、偏光レンズのサングラス掛けていれば大丈夫なんです。

 

どうしても夏のイメージが強いサングラスですけど、この時期はマジで偏光サングラスがおすすめです。

スパッと見えます。

日中車で移動する方は是非掛けて下さい。

 

オークリーのごく一部ですが偏光レンズのモデルをご紹介します。

偏光機能のオークリーは、店頭に常時20本以上はあります。

Cimg1314

OAKLEY  FUEL CELL  \21,000

横からの光もシャットアウトする形状のフューエルセル。

他にべっ甲調柄にブラウン偏光レンズのモデルもあります。

お値段的にも良い感じ。

Cimg1315

OAKLEY  Restless  \34,650

ティアドロップ型、尚且つサイドがレッドで特殊加工が施されているモデル。

男女どちらでもイケますねこれ。

掛けやすいティアドロップです。

Cimg1316

OAKLEY  A Embrace  \33,600

レディースモデルのお上品なモデル。

フレームはブラックに見えますがダークパープル。

ガンガン運転する女性の方へ。

 

 

激しい動きでも大丈夫なフラックジャケット+偏光レンズも当然店頭にあります。

運転で上記記載のような豪雪地帯ならではのお悩み事がありましたら是非偏光レンズをお試し下さい。

 

 

 

Gafas

 

Palacio de Gafas 秋田店


« spec espace 新型ご紹介 | トップページ | アランミクリの新作ご紹介 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193377/50637177

この記事へのトラックバック一覧です: 運転してる時のホワイトアウト:

« spec espace 新型ご紹介 | トップページ | アランミクリの新作ご紹介 »