« 手仕事のレディースモデル | トップページ | イレギュラーな商品が入荷したのでご紹介 »

2011年2月 8日 (火)

オークリー レーダーの度付き

先日、店長に「車の磨き傷凄いですよ」って言われました。

確かに寒いので洗車機にガンガン入れてますからね。

春になったらキズ消しワックスで磨こう!!って思っているのですが、

あれって本当に傷が消えるんでしょうか。

最近は傷消しワックスを探すのがマイブームになっています。

さて、今回はオークリー レーダーの度付きのご紹介です。

レンズが一眼タイプのレーダーが度付きになるとどうなるのか?

お客様にもよく聞かれますが、口頭でのご説明だとイメージが湧きづらいですよね。

で、度付きにするとこうなります。

Photo

OAKLEY RADAR RX  Jet Black/Clear  \55,650~

実際に見たことがある方は少ないのではないでしょうか。

ちなみに横から見るとこんな感じです

Photo_2

こちらの方が分かりやすいですね。

シールドインプラント方式という度付きレンズを挟み込む技術が使われています。

もちろんレンズのカーブが強くても見え方の歪みなどは無いです。

そして、衝撃に強い O Matter(オーマター)製フレームと

銃で撃っても割れない Plutonite(プルトナイト)レンズの組み合わせは最強ですね。

普通のメガネでスポーツをしていてレンズが割れて

目に入ったら大惨事ですが、これでしたら安心です。 

 

室外メインでご使用の方は濃い目のレンズで

室内メインでしたらクリアーがオススメです。

スポーツサングラスでお悩みがありましたら是非Gafasへ。

 

それでは、今日はこのへんで。

 

Gafas

 

Palacio de Gafas ヨコヤ

 


« 手仕事のレディースモデル | トップページ | イレギュラーな商品が入荷したのでご紹介 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193377/50812749

この記事へのトラックバック一覧です: オークリー レーダーの度付き:

« 手仕事のレディースモデル | トップページ | イレギュラーな商品が入荷したのでご紹介 »