« アメノチハレ | トップページ | 寝不足にはご注意を。 »

2012年9月18日 (火)

不思議な天気

 

残暑とは思えない暑い日が続いていますね。

それにしても今日は暑いうえに

暑い風がふいていて不思議な天気です。

この季節になると台風も多発するので気をつけましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、本日はいつもとちょっと違いまして

偏光レンズのご紹介です。

 

 

 

 

日差しが強い時にサングラスは必須アイテムですが、

偏光レンズはその中でも高機能なレンズに位置しています。

「何が違うか?」っていうと........。

光の乱反射をカットするレンズってことなんです。

 

例えば車を運転している時は

対向車のガラスのギラギラだったり

アスファルトの照り返しや冬になると積もった雪のギラつきが乱反射です。

釣りをされる方なら水のギラギラですかね。

 

 

こんな気になる光の乱反射をカットしてクリアな視界を確保してくれるのが偏光レンズ。

何よりまぶしいと無意識に目を細めたりして夕方ぐらいに目が疲れたり、

水面をずっと見る釣りの方はギラツキがストレスになります。 

 

 

 

 

  

外で画像を撮ってきたのでご覧下さい。

 

 

 

Photo

 

まずは何も付けていない裸眼の状態。

フロントガラスに光が反射して結構なギラつき度合い。

これを数時間見ていると非常に目が疲れます。

 

 

 

 

Photo_2

 

コチラが75%濃度のスレートグレーというカラー。

偏光レンズではなく、サングラスカラーになります。

裸眼の時と比べてまぶしさが抑えられています。

でも、ギラつきは残ったままです。

 

 

 

 

Photo_3

 

続いてKodak(コダック)社の偏光レンズ、スレートグレーというカラーです。

先ほどのサングラスカラーと同じ名前ですけど

コチラは偏光レンズですのでギラつきがカットされて

車の中がスッキリと見えますね。

スレートグレーは濃いカラーなので

どちらかというと晴天向きです。

 

 

 

  

Photo_4

 

続いてKodak社のテンダーグレー。

こちらも偏光レンズなのでスッキリ見えます。

先ほどのスレートグレーよりも明るめのカラーなので

曇った時でも問題なく掛けれる全天候型。

 

 

  

 

Photo_5

同じくKodak社の偏光レンズで

カラーがビスタブラウンという茶系です。

グレーは色調の変化が少ないですが、

茶系や赤系は物のコントラスト(陰影)をハッキリさせるカラーになります。

 

  

 

  

乱反射をカットする偏光レンズにも

いろいろなレンズカラーがあり、

用途によって選択するカラーが変わってきます。

 

初めてのサングラスや色調を変化させたくないという方は

グレー系がオススメですし、

釣りやゴルフ、自転車などでのご使用でしたら

茶系や赤系のコントラストを高めるカラーがオススメです。

 

 

と言ってもこれは基本的にという感じですので

見え方には個人差が出てきます。

店頭にサンプルレンズがたくさんありますので

実際にレンズを通して見ていただき

じっくり選んでいただくのがベストだと思います。

 

もちろんこれらの偏光レンズを使用して

度付きサングラスを製作することも可能ですから

スタッフにご相談くださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

Gafasではブログと連動してツイッターでもつぶやいております。

http://twitter.com/gafasinfo

「gafasinfo」で検索してみて下さい。

よろしければフォローして下さい。

  

それでは、今日はこのへんで。
 

 

 

 

 

 

 

Gafas

 Palacio de Gafas ヨコヤ

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちらまでどうぞ。

〒010-0041 

秋田県秋田市広面字宮田19-1 

Phone 018-836-6701 

 

 

 

 

 

 

 

 

  


« アメノチハレ | トップページ | 寝不足にはご注意を。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193377/55681147

この記事へのトラックバック一覧です: 不思議な天気:

« アメノチハレ | トップページ | 寝不足にはご注意を。 »