« 秋はバイクが気持ちイイですよね~。 | トップページ | 視るため、見られるため。 »

2012年10月29日 (月)

早くも alain mikli(アランミクリ)の新作が入荷です。

 

毎日寒いですねぇ。

こう寒くなってくるとアウターが気になってきます。

冬はどんなスタイルでいくのか悩みますね。

カッコイイアウターがないかな?と物色する毎日です(笑)

 

 

 

 

 

さてさて、IOFT(メガネの国際展示会)も無事終了して

一息いれたいところですが、そんな事も言ってられません!!

フランス発の alain mikli(アランミクリ)からオシャレな新作が入荷してきました。

 

 

 

 

 

Dsc04382

alain mikli  AL1201  MO84  ¥64,050

 

  

ブローラインと個性的なサイド部分が目を引くコチラのモデル。

巨匠アランミクリは独自の道を突き進みます。

パッと見、ド派手な印象を受けますが、

実際に掛けてみるとオシャレなメガネになるのだから不思議です。

さすがは色の魔術師!!

 

 

 

 

Dsc04383

 

サイドから見るとこのような感じ。

折り紙のように角度を変えて重ねられたフロント部分が特徴的です。

この形を出すために金属部分は薄いステンレスで作られていて、

アランミクリお馴染みのバネは通常よりも柔らかいものが使用されています。

 

 

 

 

 

Dsc04384

Dsc04385

 

このように緻密な作りで

薄いステンレスが重ねられております。

マツケリー社のテンプルとのマッチングも素晴らしいです。

 

 

 

 

Dsc04381

alain mikli  AL1201  MO88  ¥60,900

 

 

コチラはカラー違いです。

先程とは打って変わって黒をベースとしたシックなイメージ。

サイドにあるツヤ有りシルバーの部分がアクセントになっています。

テンプル部分は写真では真っ黒に見えますが、

実際は大理石のような模様が入り、

黒フレームでもアランミクリらしいモデルに仕上がっております。

  

 

 

 

 

Dsc04390

alain mikli  AL1203  MO8F  ¥64,050

 

 

こちらはレンズの天地(上下)幅が広めにとられ、

遠近両用レンズなどにも適しているモデル。

絶妙な曲線を描いてフロント部分で交差する

ステンレスが非常に美しいモデルです。

 

 

 

 

Dsc04391

 

テンプルは少し派手めに見えますけど、

細身ですので実際に掛けてみると主張し過ぎることはありません。

こうやって横から見るとフロント部分の横のあたりが

折り重なっていてオシャレですよね。

 

 

 

 

 

大分早い時期に入荷したアランミクリですが、

例によって次回入荷は未定ですのでご注意くださいませ。

 

これを書いている私自身も

「いいなぁ」と思っているフレームがあり、

店頭から無くなってメーカーに在庫を聞いたところ

在庫が無く、生産する予定も無いとのことで

泣く泣く諦めたことがありました。

 

 

ですので気になられた方は早めのチェックをオススメします。

 

 

 

 

 

 

  

Gafasではブログと連動してツイッターでもつぶやいております。

http://twitter.com/gafasinfo

「gafasinfo」で検索してみて下さい。

よろしければフォローして下さい。

  

それでは、今日はこのへんで。 

 

 

 

 

  

Gafas

 

Palacio de Gafas ヨコヤ 

 

 

 

 

お問い合わせはこちらまでどうぞ。

〒010-0041 

秋田県秋田市広面字宮田19-1 

Phone 018-836-6701 

  

 

  

 


« 秋はバイクが気持ちイイですよね~。 | トップページ | 視るため、見られるため。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193377/55998282

この記事へのトラックバック一覧です: 早くも alain mikli(アランミクリ)の新作が入荷です。:

« 秋はバイクが気持ちイイですよね~。 | トップページ | 視るため、見られるため。 »