« alain mikli(アランミクリ)の新作フレーム~プラスチック編~ | トップページ | とっても美味しい!! »

2012年11月 9日 (金)

999.9(フォーナインズ)の新作ミックスフレーム。

 

昨日は大雨の中、RIDOL TITANIUM(リドルチタニウム)を製作している

小田幸の高橋さんがいらしていました。

ブランドのコンセプトと同じような実直な方です。

 

 

 

治りかけの風邪だったらしく、

声が変な感じで店長が突っ込んでましたけどね(笑)

そんな突っ込みにも

笑いながらもマジメに応えてくれる高橋さん。

新作をオーダーしましたので入荷しましたらご紹介しますね。

 

それにしても暴風雨の中無事に次の目的地にたどり着けたか心配です。

 

 

 

 

 

 

さて、本日は999.9(フォーナインズ)から新作の

ミックスフレームであるMシリーズが入荷してきました。

 

 

 

 

Dsc04524

999.9 M-23 5013(ブラウンデミ×アンティークゴールド) ¥39,900

 

 

フォーナインズのミックスフレームはファンの方が多いモデルだと思います。

従来のモデルをブラッシュアップして

掛け心地や耐久性を高めつつ、

その時代のテイストを取り入れ、

フォーナインズらしいデザインに仕上げてきますね。

 

 

 

 

Dsc04525

 

見事にメタルとプラスチックが融合しています。

普通のミックス(コンビネーション)フレームは

ボリュームがあったりしてクラシカルなイメージが高いですが、

フォーナインズが作ると現代的な雰囲気がただよいます。

 

 

 

 

Dsc04527

Dsc04528

 

調整可能な多面パットや

お家芸の逆アールヒンジなど、

掛け心地や耐久性を高める機能が満載です。

それにしても見れば見るほど凝った作りですよ。

 

 

 

 

 

 

Dsc04530

M-22とM-23の二種類があり、

M-23がレンズの天地(上下)幅が狭くシャープな印象で、

M-22が少し大きめなデザインになります。

向かって左がM-22で、右がM-23です。

 

両方とも遠近両用レンズやビジョンサポートレンズを入れるのに

適しているので使える幅が広がりますね。

 

 

 

  

Dsc04529

 

M-22は9012(ブラック×ガンメタリック)と

2000(クリア×シルバー)の2色が入荷しています。

 

 

 

 

Dsc04531

 

そしてM-23は5013(ブラウンデミ×アンティークゴールド)と

9110(ブラックマット×ブラックマット)の2色が入荷しております。

 

 

  

QUALITY-VARIATION -揺るぎなく、変わりゆく。-

フォーナインズのニューコレクションを

是非店頭にてお確かめ下さい。

 

 

 

 

  

Gafasではブログと連動してツイッターでもつぶやいております。

http://twitter.com/gafasinfo

「gafasinfo」で検索してみて下さい。

よろしければフォローして下さい。

  

それでは、今日はこのへんで。
 

 

 

 

 

Gafas

 

Palacio de Gafas ヨコヤ

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちらまでどうぞ。

〒010-0041 

秋田県秋田市広面字宮田19-1 

Phone 018-836-6701 

 

 

 

 

 

 


« alain mikli(アランミクリ)の新作フレーム~プラスチック編~ | トップページ | とっても美味しい!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193377/56070238

この記事へのトラックバック一覧です: 999.9(フォーナインズ)の新作ミックスフレーム。:

« alain mikli(アランミクリ)の新作フレーム~プラスチック編~ | トップページ | とっても美味しい!! »