« 雪の日とテレビ。 | トップページ | 深みのあるツヤと職人技。 »

2013年2月27日 (水)

復活

 

ちょっと気温が上がりましたが、

昨日ブログに載せた雪山はまだ溶けていません(←当たり前)

というか明日で2月も終わりですか、早いですね。

 

 

 

 

 

 

さて、こんな時期に気を付けなければならないのが

プラスチックフレームの取り扱い。

外気温が氷点下の時などにフレームに負荷をかけ過ぎると

ボッキリ折れてしまうのでご注意を。

プラスチック自体が温度が上がると柔らかくなって

逆に温度が下がると硬くなりますからね。

 

 

 

そんな流れで本日はプラスチックフレームに関する話題。

 

 

毎日プラスチックフレームをヘビーに掛けていると......。

 

 

 

Dsc03694

Dsc04948

  

プラスチックが汗など脂分を吸収して

最初は新品時のツヤがだんだん無くなってきて.......。

そして画像のように白くなってしまいます。

 

せっかくのオシャレなフレームでも

なんだかくたびれたような感じになってしまいますね。

メガネは相手にとって最初に目に入ってきますから

あまり好印象にはなりにくいかもしれません。

 

 

でも、この程度であれば磨きをかける事が可能です!!

表面の白くなった部分を薄く削り取り、

細かくヤスリがけをして

最後に専用の研磨剤をつけて磨くと.......

Dsc03696

Dsc04950

 

 

この通り新品の輝きが戻ります。

基本的にフレームの磨きは私が担当することが多いのですが、

白くなっていたフレームが復活していくのは

実際に作業をしていて楽しいですし、嬉しいものです。

 

今回は作業前と作業後の画像のみでしたが、

次回アップする時は作業工程も載せますね。

(磨きに没頭するあまりに写真を撮り忘れてしまいました)

 

 

最近ちょっとメガネのツヤが無くなってきたなぁ、とか

白っぽくなってきたなぁ、と思う方はご相談ください。

 

白くなったメガネを磨かないで掛け続けていると

プラスチックが劣化してヒビも入ってきますからご注意くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

Gafasではブログと連動してツイッターでもつぶやいております。

http://twitter.com/gafasinfo

「gafasinfo」で検索してみて下さい。

よろしければフォローして下さい。

  

それでは、今日はこのへんで。
 

 

 

 

 

 

 

  

Gafas_2

Palacio de Gafas ヨコヤ

  

 

 

 

 

  

お問い合わせはこちらまでどうぞ。

〒010-0041 

秋田県秋田市広面字宮田19-1 

Phone 018-836-6701 

 

 

 

 

 

 


« 雪の日とテレビ。 | トップページ | 深みのあるツヤと職人技。 »

コメント

ヨコヤさんの誠実さが伝わるブログ日々の楽しみです。
秋田県 Y市

投稿: | 2013年2月28日 (木) 00時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193377/56846049

この記事へのトラックバック一覧です: 復活:

« 雪の日とテレビ。 | トップページ | 深みのあるツヤと職人技。 »