« 復活 | トップページ | 青空の時は。 »

2013年3月 1日 (金)

深みのあるツヤと職人技。

 

急に雨が降ってきて道路はザフザフしてますね。

特に路地なんかに入るときは勇気が要ります。

ちょっと間違うと車が埋まってしまったりするのでお気を付け下さい。

 

 

 

 

 

 

そんな感じで3月も始まりましたが、

雪ではなくて雨が降ると

「春が近づいてきてるな~」って感じですよね。

路面凍結にビクビクしながらではなく、

もっと軽快にドライブしたいもんです。

 

 

 

 

 

さて、本日は職人が織りなすセルロイドフレームが

H-FUSION(エイチフュージョン)から入荷してきました。

 

 

 

 

 

Dsc05036

H-FUSION HF-107 1(Black) ¥27,300

 

 

 

 

少し大きめなサーモントブロウ。

このタイプはレンズがオーバル気味なものが多いので

スクエアタイプのレンズというのは珍しいかもしれません。

掛けると落ち着いた雰囲気を醸し出せるのも

このタイプのフレームの持ち味です。

それにしてもセルロイドならではの深みがあるツヤですね。

 

 

 

 

 

 

  

Dsc05038

Dsc05037

 

 

テンプル表側には飾り鋲が施されています。

飾り鋲とは書きましたが、職人が作るH-FUSIONは

セルロイドの生地を貫通させてしっかりと

内側まで鋲が打ち込まれていますので強度も高いです。

 

職人にしか作れない、本当に昔ながらの製法でメガネを製作しています。

クラシカルな形とプラスチック部分はセルロイドを使用していますが、

金属部分はチタンを使用していますので、

耐久性も高められています。

 

 

 

 

 

Dsc05039

 

 

今回入荷したブラックと店頭にあったべっ甲柄を並べてみました。

同じフレームなのにカラーの違いで結構雰囲気が変わるものです。

 

昔ながらの職人が作るという製法と

H-FUSIONならではのクラシカルな形を

モダンな現代風にリデザインしているのが非常にカッコイイです。

 

 

 

気になる方はお早めにどうぞ。 

 

 

 

 

 

  

Gafasではブログと連動してツイッターでもつぶやいております。

http://twitter.com/gafasinfo

「gafasinfo」で検索してみて下さい。

よろしければフォローして下さい。

  

それでは、今日はこのへんで。 

 

 

 

 

 

Gafas

 

Palacio de Gafas ヨコヤ 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちらまでどうぞ。

〒010-0041 

秋田県秋田市広面字宮田19-1 

Phone 018-836-6701 

 

 

  

 

 

 

 

 


« 復活 | トップページ | 青空の時は。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193377/56866084

この記事へのトラックバック一覧です: 深みのあるツヤと職人技。:

« 復活 | トップページ | 青空の時は。 »