« ついに梅雨入りですか。 | トップページ | 大きい月 »

2013年6月21日 (金)

久しぶりに

 

梅雨入りしたと思ったら

台風が発生していたりと

なかなかの天気ですね。

梅雨が明ければ夏到来。

いや~、待ち遠しいです。 

 

 

 

 

 

 

 

そんな天気の中、

連休を利用して東京に行ってきました。

私の場合、観光地巡りではなく

ショップ巡りなので事前にお店の地図を調べたりして行きました。

 

今ではスマホという強力な武器もあるので

迷う事なく行きたいショップに行く事が出来ましたよ。

 

しかし、やっぱり人が多いですね。

秋田であれだけの人がいる時って竿燈の時ぐらいです。

 

普段車での移動がメインなので

歩き回り過ぎて足が痛いですけど(苦笑)

でも、お目当てのモノもいろいろ買う事が出来ました。

 

やっぱり実物を見るって大切ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、本日は999.9(フォーナインズ)から

新作フレームのご紹介です。

 

 

 

 

 

 

 

Dsc05594

999.9 S-141T 3(アンティークゴールド) ¥33,600

 

 

 

 

 

落ち着いたオーバルタイプのフレーム。

完全な丸だと結構掛ける人を選びますが、

このタイプだと意外とすんなり掛けれます。

フレーム自体も細身で軽量なので

掛けていてもストレスがかかりません。

 

 

 

 

 

 

Dsc05595

Dsc05596

 

 

 

フロント部分はダブルブリッジになっていて

メガネにかかる負荷を受け止めます。

 

そしてテンプル部分は逆アールと

テンプルが一体となった逆アールテンプル。

弾力性の高いベータチタンを用いていますので

適度なフィット感を生み出し、

頭部へかかる負担も軽減してくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

Dsc05598

999.9 S-141T 4(アンティークシルバー) ¥33,600

 

 

 

従来のチタンシャーリングとはまた色味が違い、

ブラッシュ加工が施され、

ビンテージな風合いが出されている

アンティークシルバーというカラー。

フレームの形とマッチしていてオシャレですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dsc05624

999.9 S-143T 6(カーキマット) ¥33,600

 

 

 

 

コチラはレンズの形違い。

少しスクエア気味になり、また印象が変わります。

カラーもツヤ消しのカーキなので渋い感じに仕上がっています。

 

 

 

 

 

 

 

フルリムタイプと呼ばれる枠が全部あるタイプで

スタンダードな形ってなかなか無かったりします。

これでしたら掛けた時にキツイ印象にはならず

柔らかい印象を出せますので、

あまりメガネの主張が強くない方が良いという方にオススメですね。

 

もちろん使われている金属は全てチタンですので、

耐久性もバッチリですし、

掛け心地も良いですから

飽きることなく永く使えるフレームです。

 

 

 

 

 

是非、一度掛けてみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Gafasではブログと連動してツイッターでもつぶやいております。

http://twitter.com/gafasinfo

「gafasinfo」で検索してみて下さい。

よろしければフォローして下さい。

 

それでは、今日はこのへんで。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

Gafas

 

Palacio de Gafas ヨコヤ 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちらまでどうぞ。

〒010-0041 

秋田県秋田市広面字宮田19-1 

Phone 018-836-6701 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


« ついに梅雨入りですか。 | トップページ | 大きい月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193377/57637084

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに:

« ついに梅雨入りですか。 | トップページ | 大きい月 »