« 999.9(フォーナインズ)の新型NPシリーズ | トップページ | alain mikli(アランミクリ)のオシャレなフレーム »

2013年8月21日 (水)

一風変わったRIDOL TITANIUM(リドルチタニウム)のフレーム

 

8月も後半に入っていますが、

暑い日が続いていますね。

こういう時はしっかりと水分補給をして

熱中症対策をしないといけませんね。

もちろん眩しさ・紫外線対策でサングラスも必須ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな暑い日が続いているので

キレイに日焼けされている方も多いかと思います。

 

先日海に行ってきたという広面店のU係長が

とっても日焼けしているという事で私と比べてみました。

 

U係長が黒くなったというよりは私が白い???となったので

「いやいや私も日焼けしてますよ」と

女性スタッフのIさんと比べてみましたが..........。

私の方が白い(苦笑)

 

 

 

「まぁ、秋になったらもう少し日焼けしますよ」とか訳の分からない事を言いましたけど。

私の中ではある程度日焼けしているつもりだったんですけどね。

どうやらあまり日光に当たっていないようです。

 

 

日焼けするのは良いですけど、

サングラスをして目の紫外線対策をしっかりとしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、本日はいろいろな使い方が出来る

一風変わったRIDOL TITANIUM(リドルチタニウム)のフレームをご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dsc05803

RIDOL TITANIUM R-128 04(Brush Titan×IP Brush Dark Grey) ¥39,900

 

 

 

 

 

 

 

 

見た目はリドルチタニウムらしいシャープなフレームに見えますが、

実はレンズが入っている枠が跳ね上げ式になっている

フリップアップタイプと呼ばれるフレーム。

 

レンズが入る枠は幅4.3m/mという厚さのチタンを用いていますので

強度は当然高いですし、レンズの厚みが気になるという方にもオススメです。

 

 

 

 

 

 

 

 

Dsc05804

 

 

上から見るとこのような作りになっていて

レンズの入る枠とフレームが連結されています。

こういうパーツをもの凄い精度の高さで作るのが

リドルチタニウムの素晴らしさですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dsc05805

 

そしてレンズが入っている枠を上げるとこのような感じに。

度付きのレンズが不要な方でしたら

濃い目のカラーレンズや偏光レンズなどを入れて

ドライブ中にトンネルに入った時や

薄暗くなってきた時に跳ね上げると明るい視界のままになります。

 

度付きのレンズが必要な方でしたら

遠く用の度数のレンズを入れて

近くを見る時に跳ね上げたり、

遠近両用レンズやビジョンサポートレンズを入れて

より近くを見たい時に枠を上げるという使い方が出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dsc05806

RIDOL TITANIUM R-128 01(Brush/Mirror Titan) ¥39,900

 

 

 

 

 

 

カラーが変わると雰囲気もガラッと変わります。

コチラはブリッジ部分のみがツヤ消しになっていて

他の部分は全てツヤ有りのシルバーになっています。

実際に枠を上げ下げしてみると

カッチリとした質感があり、作りの良さ、精度の高さがお分かりいただけると思います。

 

 

 

 

 

 

前回、別カラーが入荷していましたが、

A様がビジョンサポートレンズを入れて作られました。

ビジョンサポートに入っている近く用の度数では

少し見づらいような近距離を見る際に跳ね上げて使われています。

 

 

 

 

 

目の良い方も、レンズに度数を入れなければならない方も

いろんな楽しみ方がある跳ね上げ式のフレーム。

濃い目のカラーを入れても違和感がないあたりのデザイン性は

さすがリドルチタニウムといったところです。

 

 

 

是非、店頭にてその質感の高さをお確かめ下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

Gafasではブログと連動してツイッターでもつぶやいております。

http://twitter.com/gafasinfo

「gafasinfo」で検索してみて下さい。

よろしければフォローして下さい。

 

それでは、今日はこのへんで。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Gafas

 

Palacio de Gafas ヨコヤ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちらまでどうぞ。

〒010-0041 

秋田県秋田市広面字宮田19-1 

Phone 018-836-6701
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


« 999.9(フォーナインズ)の新型NPシリーズ | トップページ | alain mikli(アランミクリ)のオシャレなフレーム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193377/58035740

この記事へのトラックバック一覧です: 一風変わったRIDOL TITANIUM(リドルチタニウム)のフレーム:

« 999.9(フォーナインズ)の新型NPシリーズ | トップページ | alain mikli(アランミクリ)のオシャレなフレーム »