« NOT ONLY DESIGN | トップページ | DIFFUSER(ディフューザー)のオシャレなグラスコード »

2013年10月24日 (木)

名作の新バージョン

 

本当に夜は涼しくなりました。

ここまで寒暖の差が激しいと

ちょっと気を抜いただけで風邪をひいてしまいそうです。

季節の変わり目って体調を崩しやすいですから気をつけましょう。

 

 

 

 

 

 

無性に普通の醤油せんべいが食べたくなって

スーパーを探したのですが、

どうやらノーマルの醤油せんべいってなかなか売ってないみたいです。

あっても梅風味とかなんですよね。

 

しかし、何気なく立ち寄った

無印良品で美味しそうな醤油せんべいを発見!!

どうやら醤油に2度漬けしているらしく

コクがあってとっても美味しいです。

 

これで海苔が付いていたら完璧です。

 

醤油せんべいとお茶のコンビネーションが

この季節になってくると非常に美味しい。

私の中での永遠の定番です(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、本日は福井県鯖江発のブランド

spec espace(スペックエスパス)から

名作の新バージョンが入荷してきました。

 

 

 

 

 

 

 

Es5201_41

spec espace  ES-5201  41  ¥18,900

 

 

 

 

 

2006年に新色が発表されたりしながら

永きにわたって造り続けられている

スペックエスパスの名作ES-5201。

スペックエスパスというと

セルロイドやベータチタンのイメージが強いかもしれませんが、

コチラは一般的にメガネに使用される

アセテートというプラスチックが使われています。

 

 

 

 

 

 

Es5201

 

 

 

フレームを上から撮影してみました。

というのも今回入荷してきたモデルは

掛けやすい定番の形はそのままに

全体の厚みが増して存在感がアップしているという仕様。

肉厚ながらも重くなり過ぎないあたりは

このフレームのデザインがいかに優れているかを表していると思います。

 

 

 

 

 

 

Photo

 

 

 

左テンプル裏側には「手仕事」の刻印が。

機械での大量生産ではなく、

手作業でヤスリをかけて削ることにより

フロント部分や全体の立体感が出されています。

ここに職人魂あり!!って感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

Es5201_1

spec espase  ES-5210  1  ¥18,900

 

 

 

 

 

 

 

 

Es5201_43

spec espace  ES-5201  43 ¥18,900

 

 

 

 

 

 

 

 

最近はレンズの天地(上下)幅が広いものが多くなってきていますが、

それらとは一線を画すシャープなデザイン。

適度に厚みのあるフレームデザインですが、

職人が織りなす絶妙な立体感により

重くなり過ぎるという事はありません。

 

普段使いにもお仕事でも

どちらでもイケるデザインも魅力です。

 

是非、一度掛けてみて下さい。 

 

 

 

 

 

 

 

Gafasではブログと連動してツイッターでもつぶやいております。

Twitter Palacio de Gafas

「gafasinfo」で検索してみて下さい。

よろしければフォローして下さい。

Facebookはコチラです。

Facebook Palacio de Gafas

  

それでは、今日はこのへんで。 

 

 

 

 

Gafas

 

Palacio de Gafas ヨコヤ

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちらまでどうぞ。

〒010-0041 

秋田県秋田市広面字宮田19-1 

Phone 018-836-6701 

 

 

 

 

 

 

 


« NOT ONLY DESIGN | トップページ | DIFFUSER(ディフューザー)のオシャレなグラスコード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193377/58434467

この記事へのトラックバック一覧です: 名作の新バージョン:

« NOT ONLY DESIGN | トップページ | DIFFUSER(ディフューザー)のオシャレなグラスコード »