« ドラマで使用されているサングラス | トップページ | 春は近いか?? »

2014年3月12日 (水)

OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ)のビンテージ感溢れるフレーム

 

なんとなく車を見たら.......。

真っ白!!

真っ白というのは言い過ぎかもしれませんが、

融雪剤が付着しているんでしょうね。

洗車したいのですが、まだ寒いですもんねぇ。

 

 

 

 

ところどころ白いボディを見ていると

「絶対下回りも危ないよな」

とか思うので、

もう少し暖かくなったら

高圧洗浄機で思いっきり洗いたいです。

 

でも、洗った次の日は雨が降るんですけどね(苦笑)

そういえば春は花粉と黄砂の季節だった.......。

 

 

 

 

Dsc06532  

OLIVER PEOPLES Sir Finley VCT ¥33,600 

 

 

 

クラシカルな雰囲気満載のボストンタイプ。

もともと数量限定で生産されている Sir シリーズですが、

たまたまお客様のキャンセルが入った関係で店頭に並びました。

ブリッジ部分のキーホールカッティングや

かしめ丁番など、職人が昔ながらの技法で制作しています。

 

 

 

Dsc06533

 

 

テンプルのヒンジ部分がかしめ丁番と呼ばれる場所ですが、

このモデルは独特な作りで

合口(フロント部分とテンプル部分が合わさる部分)に

ぐるっと一周金具で取り囲まれています。

耐久性が高まるだけでなく

クラシカルな雰囲気もアップしますね。

 

 

 

Dsc06534  

 

 

アップにするとこのような感じ。

ぐるっと金具で囲まれているのがお分かりいただけると思います。

こういうのは熟練した職人でないと作れないのです。

そして金具自体も彫刻が施されていて

細かいところまで手は抜かれていません。

 

 

 

こういうフレームはスーツに合わせるも良し、

普段使いでクラシカルな雰囲気を出すも良しです。

オリバーピープルズと言えば

ビンテージフレームにデザインの

ちょっとしたエッセンスを入れる事で知られていますが、

今回のモデルはビンテージという言葉に

とことんこだわった仕様です。

 

 

気になる方は是非、一度掛けてみて下さい。 

 

 

Gafasではブログと連動してツイッターでもつぶやいております。

Twitter Palacio de Gafas

「gafasinfo」で検索してみて下さい。

よろしければフォローして下さい。

Facebookのページははコチラです。

Facebook Palacio de Gafas

是非、「いいね」をクリックして下さい。

  

それでは、今日はこのへんで。

 

 

Gafas

 

 

Palacio de Gafas ヨコヤ 

 

 

 

 

お問い合わせはこちらまでどうぞ。

〒010-0041 

秋田県秋田市広面字宮田19-1 

Phone 018-836-6701
 

 

 

 

 

 


« ドラマで使用されているサングラス | トップページ | 春は近いか?? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193377/59280900

この記事へのトラックバック一覧です: OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ)のビンテージ感溢れるフレーム:

« ドラマで使用されているサングラス | トップページ | 春は近いか?? »