« たまには | トップページ | 本当に梅雨? »

2014年6月20日 (金)

Aクンのメガネ選び

 

日本代表惜しかったですねぇ。

またもやリアルタイムでは見れなかったのですが、

朝の通勤中にラジオで結果を知りました。

やはりワールドカップって特別な空気があったりするんでしょうね。 

 

 

 

 

なかなか自分に似合うメガネを探すのは難しいもの。

今日は隣の広面店スタッフのAクンが

自分のメガネ選びをしていました。

 

Aクンの動きをしばし観察していると、

今掛けているメガネと同じタイプしか掛けていない.......。

同じ事を私もやりがちなんですけど、

せっかく新しいメガネにするなら

雰囲気をガラッと変えてみたいものです。

 

なかなか形を変えたり、色を変えたりするのは

違和感があるものですが、

それって今掛けているメガネの雰囲気と変わっているって証拠ですから。

Aクンもいろいろ掛けてみてどうやら絞られてきたみたいです。 

 

 

 

 

 

さて、本日はオシャレで国内生産にこだわるブランド

OPORP(オポープ)から新入荷のフレームをご紹介します。 

 

 

 

 

 

Op08_03

OPORP OP-08 03 ¥33,000(税別)

 

 

 

プロポデザインのハイエンドラインに位置するオポープ。

PROPOを逆から読んだOPORPは

プロポデザインとは違った立場からの

メガネへのアプローチをテーマとしています。

専用設計のヒンジを採用して

掛け心地、耐久性を高め、

大人のメガネとして仕上げられています。 

 

 

 

 

Op08_03_2

 

 

コチラがオポープ専用設計の

ベータチタンを用いたヒンジです。

フレームにかかる負荷を吸収し、

掛けた時の頭への圧迫感を和らげてくれます。

機能的なパーツでありながら全体のバランスを崩さない

スタイリッシュなデザインはさすがオポープ。 

 

 

 

 

Op08_03_3

 

 

フロント部分のアップです。

レンズを取り囲むリムと呼ばれる金属の枠の太さを

微妙に変えていく事で非常にキレイなラインになっています。

こういう太さを0.1ミリ単位でデザインしていくと

デザイナーの一人、奥定氏は話していました。

その緻密な計算とセンスの上に成り立っているのが

プロポデザイン、オポープのデザインというわけです。 

 

 

 

 

 

Op08_02

OPORP OP-08 02 ¥33,000(税別)

 

 

 

 

 

Op08_01_2

OPORP OP-08 01 ¥36,000(税別

 

 

 

ご覧の3色が入荷しております。

01カラーが特別仕様になっていて

ヒンジの部分にキュービックジルコニアが埋め込まれています。

 

それにしてもこの上品なスタイルは素晴らしいですね。

決して押し出しが強いフレームというわけではないですが、

かといって印象が薄いわけでもなく。

そこあたりがとても良いバランスなので

掛ける人がメガネに負けてしまうってことは無いですね。

 

この計算されたデザインを

是非、店頭にてお確かめ下さい。 

 

 

Gafasではブログと連動してツイッターでもつぶやいております。

Twitter Palacio de Gafas

「gafasinfo」で検索してみて下さい。

よろしければフォローして下さい。

Facebookのページははコチラです。

Facebook Palacio de Gafas

是非、「いいね」をクリックして下さい。

  

それでは、今日はこのへんで。

 

 

Gafas

 

Palacio de Gafas ヨコヤ 

 

 

 

 

 
お問い合わせはこちらまでどうぞ。

〒010-0041 

秋田県秋田市広面字宮田19-1 

Phone 018-836-6701 

 

 

 

 

 

 


« たまには | トップページ | 本当に梅雨? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193377/59846970

この記事へのトラックバック一覧です: Aクンのメガネ選び:

« たまには | トップページ | 本当に梅雨? »