« フォーナインズのダブルフロントモデルとハイエンドモデル | トップページ | いきなりの撮影 »

2014年6月16日 (月)

う~ん、残念。

 

ワールドカップでの日本代表初戦。

残念でしたね~。

お店にいたのでリアルタイムでは見れず、

家に帰ってからニュースでダイジェストを見ました。

まだ2戦ありますから、是非とも勝ってほしいものです。

 

 

 

 

 

 

それにしても昨日は凄い風でしたねぇ。

ところどころ突風が吹いてたみたいです。

 

それに加えて夜中の地震。

恥ずかしながら今まで地震があって飛び起きた事は無いのですが、

この前の地震は目が覚めました。

 

揺れで目が覚めたのですが、

地震だと分かるまでに結構時間がかかりました(汗)

本当に忘れたころにやってくるものなので

日ごろの備えは大事にしたいものです。

 

 

 

 

 

 

さて、本日は Micedraw Tokyo(マイスドロ―トーキョー)から

新作サングラスをご紹介します。 

 

 

 

 

Ws1003_a011

Micedraw Tokyo WS1003 A011 ¥21,000(税別)

 

 

 

 

マイスドロ―トーキョーが得意とする

マツケリー社製のプラスチックフロントが

とってもキレイなモデル。

形としては大き目のフォックスになります。

大き目とは言ってもマイスドロ―トーキョーの中でもという意味ですので、

大き過ぎて掛けづらいなどはありません。 

 

 

 

 

Ws1003_a011_2

 

ノーズパットはご覧の通り

金属部分がベータチタンで弾力性があり、

パット自体は当たりが柔らかく、ホールド感もあるラバータイプになっています。

 

ノーズパットはもちろん、このサングラスの特徴として

テンプルもベータチタンが使用されているところ。

フロント部分はプラスチックで存在感を出し、

サイドはスッキリとした印象にして

掛け心地も柔らかくなっています。 

 

 

 

 

 

Ws1003_a01

Micedraw Tokyo WS1003 A01 ¥21,000(税別)

 

 

 

 

スタンダードなブラックも入荷しています。

 

 

 

 

 

 

 

Ws1004_l06

Micedraw Tokyo WS1004 L06 ¥21,000(税別) 

 

 

 

コチラは形違いのモデル。

先程のWS1003よりももう少し大き目で、

少しだけエッジが効いているのが特徴です。

 

 

 

 

 

 

Ws1004_l06_2

 

薄いテンプルはしなやかに弾力性があり耐久性も高いです。

そのテンプルのエンド部分にはラバーが装着され、

耳に当たるところは柔らかい素材で作られています。 

 

 

 

 

 

Ws1004_a01

Micedraw Tokyo WS1004 A01 ¥21,000(税別)

 

 

 

 

コチラもスタンダードなブラックと共に入荷しています。

 

 

 

 

マイスドロ―トーキョーのフレームは

イタリアのマツケリー社製プラスチックを使用した

カラフルでも非常に掛けやすいという特徴を持ち、

女性を意識したデザインと形は

職人の手によって生み出されています。

 

そのマイスドロ―トーキョーがリリースした

今回の新作サングラス。

これからの季節にガンガン活躍してくれそうです。 

 

 

Gafasではブログと連動してツイッターでもつぶやいております。

Twitter Palacio de Gafas

「gafasinfo」で検索してみて下さい。

よろしければフォローして下さい。

Facebookのページははコチラです。

Facebook Palacio de Gafas

是非、「いいね」をクリックして下さい。

  

それでは、今日はこのへんで。

 

 

 

 

Gafas

 

Palacio de Gafas ヨコヤ 

 

 

 

お問い合わせはこちらまでどうぞ。

〒010-0041 

秋田県秋田市広面字宮田19-1 

Phone 018-836-6701  

 

 


« フォーナインズのダブルフロントモデルとハイエンドモデル | トップページ | いきなりの撮影 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193377/59825784

この記事へのトラックバック一覧です: う~ん、残念。:

« フォーナインズのダブルフロントモデルとハイエンドモデル | トップページ | いきなりの撮影 »