« リニューアル | トップページ | Z-parts TITANのクラシカルなメガネ »

2014年10月 2日 (木)

ビジネスシーンでオシャレ度アップのアランミクリ

 

久々に一目惚れした靴があり、

迷う事なく購入してしまいました。

なかなかビビッとくるモノって無いですからね。

いろいろ合わせる洋服を考えていると.......。

やっぱりメガネも欲しい(笑) 

 

 

 

 

さて、本日はいきなりフレームのご紹介にいきます。

メガネ界の重鎮アランミクリから

ビジネスシーンでもオシャレに活躍してくれるモデル達が入荷してきました。 

 

 

 

 

Dsc07241

alain mikli  AL0561  0001  ¥50,000(税別)

 

 

 

シンプルなナイロールタイプのフレーム。

ただ、そこはアランミクリ。

ブロウライン(レンズの上のフレームのライン)が

ストレートに近かったり、

カラーリングにこだわったりと

アランミクリらしい作品に仕上げられています。 

 

 

 

Dsc07242

 

正面から見るとこのような感じ。

全体的に黒を基調としたカラーリングですが、

よ~く見るとフロント部分の金属に

カットが施されていて立体感があります。

それに加えてフレーム下側は

ツヤ消しのシルバーになっているのです。 

 

 

 

 

Dsc07243

 

角度を変えてもう一枚。

こうすると2色使われているのが分かりますね。

全体的にはブラックで落ち着いたトーンで

ポイントでシルバーを持ってくるという手の込みよう。

角度によって雰囲気が変わります。 

 

 

 

 

Dsc07244

alain mikli  A00542  2891  ¥50,000(税別)

 

 

 

コチラはブロウラインが

美しいカーブを描くモデル。

コチラも2色使いで上側がツヤ消しのブラウン、

下側がツヤ消しのブラックに仕上げられています。

 

 

 

 

 

Dsc07246

alain mikli  A00542  2750  ¥50,000(税別) 

 

 

コチラはA00542のカラー違い。

上側がツヤ有りのシルバーで

下側がツヤ消しのブラックになっています。

全体がツヤ有りのシルバーだと

結構厳つい感じになりますが、

下側をツヤ消しのブラックにする事で

ほど良い感じになっていますね。

 

 

 

 

そういえば、私がメガネを好きになったきっかけは

alain mikli(アランミクリ)だったなぁ、と思いだしました。

「こんなにカッコイイメガネがあるんだ」と

頑張って購入した記憶がありますね。

 

それからは様々なメガネに出会い、

どんどんメガネが好きになっていきました。

もちろん今でも大好きです。

 

そんな昔からブレないで

カッコ良いフレームを造り続けるアランミクリ。

 

今回ご紹介したモデルは

決してド派手なわけではないので

ビジネスシーンでバッチリ使えます。

角度によって表情を変える

アランミクリマジックを

是非、店頭にてお試しください。 

 

 

Gafasではブログと連動してツイッターでもつぶやいております。

Twitter Palacio de Gafas

「gafasinfo」で検索してみて下さい。

よろしければフォローして下さい。

Facebookのページははコチラです。

Facebook Palacio de Gafas

是非、「いいね」をクリックして下さい。

  

それでは、今日はこのへんで。

 

 

 

Gafas_2

Palacio de Gafas ヨコヤ 

 

 

 

お問い合わせはこちらまでどうぞ。

〒010-0041 

秋田県秋田市広面字宮田19-1 

Phone 018-836-6701  

 


« リニューアル | トップページ | Z-parts TITANのクラシカルなメガネ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193377/60405329

この記事へのトラックバック一覧です: ビジネスシーンでオシャレ度アップのアランミクリ:

« リニューアル | トップページ | Z-parts TITANのクラシカルなメガネ »