« ビジネスシーンでオシャレ度アップのアランミクリ | トップページ | OPORP(オポープ)のオシャレなフレーム »

2014年10月 6日 (月)

Z-parts TITANのクラシカルなメガネ

 

台風が列島を縦断していましたが、

交通機関は大乱れだったようです。

一気に雨が降ると土砂崩れにもなったりしますから、

軽快は怠らない方が良いですね。 

 

 

 

 

 

何気なくインターネットのニュースを見ていたら.......。

マンガ、NARUTO(ナルト)が11月で連載終了だとか。

単行本で読むのを楽しみにしていたマンガだけに残念です。

 

作者の方が単行本にある一言コメントで

「だんだんクライマックスに近づいてきました」って書いていたのを思い出します。

どうやらナルトの作者は

エンディングがすでに決まっていて

それに向かってストーリーを組み上げながら

毎回描いていると聞いた事があります。

 

同じ事を私がやろうとしたら

描いている途中でエンディングを忘れてしまいそうです。

あ、その前に絵がダメだった(苦笑) 

 

 

 

さて、本日はチタンにこだわるRIDOL TITANIUM(リドルチタニウム)の

姉妹ブランドにあたるZ-parts TITAN(ジーパーツチタン)から

クラシカルなメガネをご紹介します。

 

 

 

 

 

 

Dsc07249
 

Z-parts TITAN Z-51 S ¥24,000(税別)

 

 

 

スタイリッシュでクールなフレームが印象に残る

リドルチタニウムとは対照的な

クラシックさを前面に押し出すZ-parts TITANのフレーム。

丸メガネは探している方が多い形でもあります。

 

 

 

 

 

Dsc07251

 

 

まだ可動式のノーズパットが作られていない時代に

人々の鼻にしっかりとメガネを乗せれるように開発された

一山(いちやま)と呼ばれるタイプです。

先人達の知恵が感じられますね。

 

 

 

 

 

Dsc07252

 

コチラのカラーはチタンシルバーのフレームをベースにして

レンズを囲んでいる部分を七宝巻きに仕上げたもの。

これも職人技!!という感じがしますね。

 

 

 

 

 

Z51_g

Z-parts TITAN Z-51 G ¥24,000(税別) 

 

 

 

コチラは単色のツヤ有りゴールド。

これもなかなか良い雰囲気を出しております。

掛けこなすのはなかなか難しいですが、

すんなり掛けていると

メガネ好きの方の中でも一歩先を行っている感じになりますよ。

 

見た目は本当にクラシカルですが、

ブランド名にも入っている通り

素材は抜群の強度を誇る純チタンが採用され、

ガンガン使っていただけますよ。

 

 

他の人と差をつけるなら

やっぱり丸メガネでしょう。

是非、チャレンジしてみて下さい。 

 

 

 

Gafasではブログと連動してツイッターでもつぶやいております。

Twitter Palacio de Gafas

「gafasinfo」で検索してみて下さい。

よろしければフォローして下さい。

Facebookのページははコチラです。

Facebook Palacio de Gafas

是非、「いいね」をクリックして下さい。

  

それでは、今日はこのへんで。 

 

 

 

 

 

 

Gafas

 

Palacio de Gafas ヨコヤ 

 

 

 

お問い合わせはこちらまでどうぞ。

〒010-0041 

秋田県秋田市広面字宮田19-1 

Phone 018-836-6701
  

 

 

 

 

 

 

 

 

 


« ビジネスシーンでオシャレ度アップのアランミクリ | トップページ | OPORP(オポープ)のオシャレなフレーム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193377/60433072

この記事へのトラックバック一覧です: Z-parts TITANのクラシカルなメガネ:

« ビジネスシーンでオシャレ度アップのアランミクリ | トップページ | OPORP(オポープ)のオシャレなフレーム »