« 999.9 × DE ROSA | トップページ | 3月突入!! »

2015年2月26日 (木)

曲線が美しい OPORP(オポープ)のフレーム

 

休日に「今日は天気も良いから薄手のアウターで良いかな」

と思い、そんな服装で外出したら.......。

思いのほか寒かったです。

2月をナメていました(苦笑)

 

 

 

いち早くレスザンヒューマンの限定モデル、

キリン柄をゲットされたK様と

「雪も無いですし、そろそろ夏タイヤに交換しても良いですかね~。」

なんてお話しをしていたのですが、

どうやら今日遅くから雪が降るようで......。

 

早くもタイヤ交換をしたという猛者の話しも聞きますが、

まだまだ夏タイヤは早いようです。

特に夜は凍ったりしますからね。

焦りは禁物ですよ。  

 

それにしてもブログをチェックしていただいている方達には本当に感謝です。

 

 

 

 

 

さて、本日は PROPO DESIGN(プロポデザイン)の

ハイエンドブランドである OPORP(オポープ)から

曲線が美しいフレームをご紹介します。 

 

 

 

 

Dsc07638

OPORP OP-06 03 ¥38,000(税別)

 

 

 

 

流麗なフォルムが目を引くモデル。

おそらくデザイナーの奥定さんと

初めてお会いした時にこういう形を掛けられていたので、

私の中では非常に印象深いフレームでもあります。

少し丸みのあるレンズシェイプと

フラットなフロント部分は上品な雰囲気を出してくれますね。

 

 

 

 

 

 

Dsc07639

 

デザインの中に機能性を盛り込んだ

オリジナルのチタンヒンジパーツは

デザイン上のワンポイントになるだけではなく、

掛け外しの際にフレームにかかる負荷を軽減してくれたり、

頭部への圧迫感を軽減してくれたりと

非常に優秀なパーツになっています。

ちなみにこの 03カラーのみ

テンプル部分にジルコニアが埋め込まれた特別モデル。

横顔を演出してくれるフレームでもあります。 

 

 

 

 

 

Dsc07634

OPORP OP-06 12 ¥32,000(税別) 

 

 

 

 

Dsc07640

OPORP OP-06 13 ¥32,000(税別)

 

 

 

パッと見女性の方が似合いそうなフォルムですけど、

男性の方が掛けてもオシャレな雰囲気になります。

やはりプロポデザインならではのセンスの良さと

計算されたデザインが成せる技といったところです。

 

通常展開されているカラー達も

フロント部分にポイントとなるカラーを持ってきて

裏側を少しツヤを抑えたブラッシュゴールドで仕上げられているので

ゴールドでピカピカというわけではなく、

上品に掛けれるゴールドになっています。

 

こういうさりげないゴールドっていうのもなかなかありません。

これなら洋服もあまり選びませんね。

 

上品に掛けたいフレームをお探しの方は

是非、オポープのフレームを一度お試しください。

オススメですよ!! 

 

 

 

Gafasではブログと連動してツイッターでもつぶやいております。

Twitter Palacio de Gafas

「gafasinfo」で検索してみて下さい。

よろしければフォローして下さい。

Facebookのページははコチラです。

Facebook Palacio de Gafas

是非、「いいね」をクリックして下さい。

  

それでは、今日はこのへんで。 

 

 

 

 

 

Gafas

 

Palacio de Gafas ヨコヤ 

 

 

 

 

お問い合わせはこちらまでどうぞ。

〒010-0041 

秋田県秋田市広面字宮田19-1 

Phone 018-836-6701

 

 


« 999.9 × DE ROSA | トップページ | 3月突入!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193377/61199489

この記事へのトラックバック一覧です: 曲線が美しい OPORP(オポープ)のフレーム:

« 999.9 × DE ROSA | トップページ | 3月突入!! »