« less than human(レスザンヒューマン)の名作が復刻 | トップページ | OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ)の小ぶりなフレーム »

2015年8月24日 (月)

台風接近中

 

土曜日は大曲の花火大会が行われ、

そろそろ夏も終わりかな、という雰囲気です。

テレビで観覧しましたが、実際に見ると迫力が凄いんですよね。

 

 

大型の台風が2つ同時に接近していて

早くも秋の感じがただよっています。

私の場合、秋と言えばイカ釣りなんですけど、

さすがに台風が来ていると

海には行けないですからねぇ.......。

とりあえず消耗品はストックを確保しているので

いつでも出撃できますが、

あとは天気次第といったところでしょうか。 

 

 

 

秋と言えばスポーツという方も多いのではないでしょうか。

夏の炎天下では普通に歩いているだけでハードな運動をしている気分になりますが、

これからの過ごしやすい季節はスポーツに最適です。

そこで本日はお客様からオーダーをいただいた

度付きサングラスをご紹介します。 

 

 

 

Dsc07996

 

自転車用ということで

軽量のサングラスを探されていたO様。

ヨーロッパで高い人気を誇る

zero rh+でオーダーをいただきました。

 

自転車やバイクで掛ける際に頭を悩ませるのが

レンズカラーだと思います。

眩しさを抑える為にレンズカラーを濃くすると

曇った時に暗くなったり、夜に使えなかったり。

かと言って薄くすると日中眩しかったりとなかなか難しいです。

度無しだと掛け外しで対応できますが、

度付きだとそうはいかないですからね。

 

 

Dsc07999

Dsc08000

 

そこで登場するのが

紫外線(UV)で反応してレンズの濃度が変わる

調光レンズなのです。

上の画像は紫外線が当たっていない状態で

下の画像が右レンズ(向かって左側)にのみ紫外線を当てたもの。

撮影時に曇っていたのでそれほど濃くは変化していませんが、

左右で比べると明らかに濃度が違います。

これで晴れた時でも曇った時でも快適に使用していただけます。  

 

レンズは zero rh+純正レンズで

カラーはデイナイト調光レンズ。

普段はイエローで明るく、紫外線が当たるとグレーにカラーが変化します。

 

 

 

Dsc07997

Dsc07998 

 

 

カーブしていてもキレイな仕上がり。

これであれば自転車などのスポーツの際に

カッコ良く掛けることができます。

zero rh+のコチラのモデルは

ノーズパッドに金属の芯が入っているタイプですので

細かい調整もできますからフィット感も抜群です。

 

 

なかなか度付きサングラスといっても

仕上がりのイメージが湧かないという方もいらっしゃいますので

参考にブログにアップさせていただきました。

カーブ付きサングラスの度付きは

Gafasにお任せ下さい。 

 

Gafasではブログと連動してツイッターでもつぶやいております。

Twitter Palacio de Gafas

「gafasinfo」で検索してみて下さい。

是非、フォローして下さい。

Facebookのページははコチラです。

Facebook Palacio de Gafas

「いいね」「シェア」をお願いします!!

  

それでは、今日はこのへんで。 

 

 

 

Gafas_2

 

Palacio de Gafas ヨコヤ 

 

 

お問い合わせはこちらまでどうぞ。

〒010-0041 

秋田県秋田市広面字宮田19-1 

Phone 018-836-6701

 

 

 

 

 


« less than human(レスザンヒューマン)の名作が復刻 | トップページ | OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ)の小ぶりなフレーム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193377/62148381

この記事へのトラックバック一覧です: 台風接近中:

« less than human(レスザンヒューマン)の名作が復刻 | トップページ | OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ)の小ぶりなフレーム »