« 眩しい時はやはりサングラス。 | トップページ | 満を持して登場!!(OAKLEY Frogskins) »

2016年4月21日 (木)

より分かりやすく、イメージしやすく。

 
 
 
使用頻度が高いメガネほど愛着が湧くもの。
 
でも、その気持ちとは裏腹に 
 
しっかりとメンテナンスをしていないと傷んでいくので注意しましょう。
 
 
 
 
 
 
 
冒頭にそんな話しを書いたのは
 
私の愛用しているメガネが........。
 
なんとか永らえないかと
 
いろいろ試行錯誤してみましたが、
 
ちょっと厳しい模様です(涙)
 
後で実物をフェイスブックとかツイッターに載せようと思います。
 
「さて、次のメガネはどんなのにしようかな。」
 
と前向きにとらえるようにしたいところです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さて、本日はいつもと違った感じでお届けしたいと思います。
 
最近増えているライトカラーサングラス。
 
外でも使えてそのまま室内もオーケーという
 
高い汎用性が人気です。
 
フェイスブックやツイッターで
 
お客様のメガネをご紹介したりもしていますが、
 
実際にイメージをつかみやすくなるように
 
サンプルレンズを入れたフレームを作りました。
 
 
 
 
 
 
 
 

The_row_71st_street_bkp_40000 

OLIVER PEOPLES×THE ROW 71st Street  BK-P  ¥40,000(税別)

 

 

 

 

 

まずは OLIVER PEOPLES×THE ROWのコラボサングラスベース。

バランスの良いウエリントンタイプですので

カラーレンズはもちろん、クリアレンズでもカッコイイです。

入れているレンズカラーは

ブリーズネイビーの濃度35%。

 

 

 

 

 

Kendrick_bk_30000

OLIVER PEOPLES Kendrick BK ¥30,000(税別)

 

 

 

 

コチラはフレームベース。

ライトカラーはクラシカルなフレームと

非常に相性が良いですね。

眩しさを抑えたい時に本当に重宝します。

レンズカラーはコチラもブリーズネイビーの濃度35%。

 

 

 

 

 

Pdl5_02_15th_annyversary_limited_37

PROPO DESIGN PDL-5 02 15th Anniversary Limited ¥37,000(税別)

 

 

 

そしてオシャレなドメスティックブランド、

PROPO DESIGN(プロポデザイン)。

そういえばデザイナーの奥定氏も

お会いした時にこれぐらいのカラーレンズが入った

メガネを掛けられていてとってもオシャレな印象だったのを思い出します。

レンズカラーはフェアマロンの濃度35%。

 

 

 

 

 

 

Jd732_g121_19000

Micedraw Tokyo JD-732 G121 ¥19,000(税別)

 

 

 

もちろんレディースフレームもあります。

大振りなサングラスを敬遠されている方も

こういったフレームベースなら抵抗なく掛けれます。

その点、マイスドロートーキョーのフレームは

肉厚の薄いアセテートで構成されるので

すんなり掛けられてオシャレですよ。

レンズカラーはフェアブラウンの濃度35%。

 

 

 

 

 

M19_6532_47000

999.9 M-19 6532 ¥47,000(税別)

 

 

 

 

そして所ジョージさんが

カラーレンズを入れていることでも有名なフォーナインズ。

実際に今までもこれぐらいのカラーを入れられる方が多かったです。

メタルの質感と相まって涼し気な印象になりますね。

レンズカラーはトゥルーグレイの濃度35%。

 

 

 

 

フレームのタイプが違うと印象も変わると思います。

サングラスをベースにしても

フレームをベースにしても良しです。

25%~35%ぐらいの濃度であれば

多少曇った時でも暗くなりませんし、

もちろん室内でもバッチリ使っていただけます。

 

そして、こういったカラーを入れる利点として、

クリアーレンズよりもコントラストが上がって見やすくなります。

もちろん夜はクリアーの方が良いですけどね。

 

シチュエーションに合わせて

レンズカラーを使い分けるということも重要です。

 

サンプルフレーム、サングラスは

店頭で実際にご覧いただいて

新たなサングラスの参考にしてみてください。  

 

 

Gafasではブログと連動してツイッター、Facebookでも情報をお届けしております。

twitterはコチラ(随時フォロワー募集中)

Twitter Palacio de Gafas

Facebookのページはコチラ

Facebook Palacio de Gafas

「ページへのいいね」「シェア」をお願いします!!

 

それでは、今日はこのへんで。 

 

 

 

Gafas

 

 

Palacio de Gafas ヨコヤ 

 

 

 

お問い合わせはこちらまでどうぞ。

〒010-0041 

秋田県秋田市広面字宮田19-1 

Phone 018-836-6701 


« 眩しい時はやはりサングラス。 | トップページ | 満を持して登場!!(OAKLEY Frogskins) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193377/63516674

この記事へのトラックバック一覧です: より分かりやすく、イメージしやすく。:

« 眩しい時はやはりサングラス。 | トップページ | 満を持して登場!!(OAKLEY Frogskins) »