« Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)のオシャレなサングラス。 | トップページ | 999.9(フォーナインズ)ニューNPNシリーズ »

2016年5月23日 (月)

alain mikli(アランミクリ)流のクラシック。

 
 
 
東京では今日30℃を越える真夏日だったとか。
 
ニュースでは早くもバーベキューをやっている人達が映っていました。
 
秋田も結構暑いですもんね。
 
 
 
 
 
 
 
そんなわけで日に日に暑さを増しているわけですが、
 
気を付けなければいけないのがお弁当などの食べ物。
 
冬は天然の冷蔵庫みたいなもので
 
そんなに簡単に悪くならないですが、
 
こう気温が上がってくると
 
しっかりと保管しないと危ないですね。
 
食中毒などには気を付けましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さて、本日は alain mikli(アランミクリ)から
 
オシャレなフレームをご紹介します。
 
 
 
 
 
 

Dsc09987

alain mikli  A03055  B299  ¥50,000(税別)

 

 

 

 

 

基本になっているスタイルは

クラシックなサーモントブロウタイプですが、

アランミクリならではのプラスチック生地使いや

緻密に計算された形で

アランミクリ流のサーモントブロウスタイルになっています。 

 

 

 

 

Dsc09989

 

 

 

 

ブラックとクリアのヘリンボーン生地........

だけでは終わらず、

フレームの上部分は深みのあるレッドに仕上げられています。

単色ではなく、かと言って柄だけでも終わらないところが

アランミクリらしいですよね。

角度によって様々な表情を見せてくれます。 

 

 

 

 

 

Dsc09990

alain mikli  A03055  B112 ¥50,000(税別)

 

 

 

そしてコチラはカラー違い。

これもまた絶妙な色使いですよ。

文章で表現するのが非常に難しいです。

高級アセテート(プラスチック)で有名な

イタリアのマツケリー社に

オリジナルのカラーをオーダー出来る

アランミクリならではのフレームと言えますね。 

 

 

 

 

 

Dsc09992

 

 

ブラック、クリア、グリーンが折り重なる表情。

そしてフレームの上部分は

ブラックでシックにまとめられています。 

 

 

 

 

クラシックなサーモントブロウタイプも

アランミクリの手にかかると

このようにアーティスティックなフレームに。

そして派手に見えるかもしれませんが、

実際に掛けると不思議なくらい馴染みます。

 

レンズの天地(上下)幅に余裕もあるので

ビジョンサポートレンズなどもバッチリ入ります。

落ち着いた雰囲気を出すサーモントブロウタイプですが、

独特の生地と色使いのアランミクリだと

また違った印象で掛けていただけます。

 

 

本当にカラーの感じは文章で伝えるのが難しいので

是非、店頭で実際に掛けてみてください。 

 

 

 

Gafasではブログと連動してツイッター、Facebookでも情報をお届けしております。

twitterはコチラ(随時フォロワー募集中)

Twitter Palacio de Gafas

Facebookのページはコチラ

Facebook Palacio de Gafas

「ページへのいいね」「シェア」をお願いします!!

 

それでは、今日はこのへんで。

      
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Gafas

 
 
Palacio de Gafas ヨコヤ 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
お問い合わせはこちらまでどうぞ。

〒010-0041 

秋田県秋田市広面字宮田19-1 

Phone 018-836-6701
 

 

 


« Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)のオシャレなサングラス。 | トップページ | 999.9(フォーナインズ)ニューNPNシリーズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193377/63673638

この記事へのトラックバック一覧です: alain mikli(アランミクリ)流のクラシック。:

« Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)のオシャレなサングラス。 | トップページ | 999.9(フォーナインズ)ニューNPNシリーズ »