« 新機能を試すも...... | トップページ | ちょっと寒いような気が。 »

2016年10月 6日 (木)

スタルクアイズのシャープなフレーム

 
 
テレビではスタッドレスタイヤやシチューのCMが流れ、
 
秋も深まっているんだと感じます。
 
しっかりと秋を堪能したいですね。
 
 
 
 
 
 
 
寒くなってくると
 
必然的に温かい食べ物を欲してきます。
 
CMで流れているシチューもそうですが、
 
鍋物なんか最高ですよね。
 
あ、豚汁なんかも温まります。
 
意表をついて寒い時期にアイスっていうのも良いですね。 
 
 
 
 
 
 
さて、本日は STARCK EYES(スタルクアイズ)から
 
シャープでカッコ良いフレームをご紹介します。 
 
 
 
 
 
 

Sh9901_0054 

STARCK EYES  SH9901  0054 ¥52,000(税別) 

 

 

 

 

スタルクと言うと永年愛され続けた

SH0001(PL0001)が有名ですね。

そのSH0001をベースにして

レンズの天地(上下)幅を広げ 

バランスを取り直したモデルが SH9901です。

 

 

 

 

 

Sh9901_0054_2 

 

 

 

フロントのメタル部分はゴールドですが、

正面から見た時はツヤ消しになっていて

ツヤ有りの部分との陰影がつけられています。

ピカピカのゴールドも良いのですが、

ひとひねり加えられたスタルクらしい仕上がりです。 

 

 

 

 

 

 

Dsc09428 

STARCK EYES SH2014Y 0001 ¥46,000(税別)

 

 

 

 

そしてコチラはシックな雰囲気の 

ブロウタイプのスタイル。

シンプルに見えますが、

ブロウ部分の太さを微妙に変えていたりして

野暮ったさとは無縁のデザインですね。 

 

 

 

 

 

 

Dsc09431 

 

 

 

 

なんと言ってもこのフレームは素材が凄いんです。

ニューバイオゼロと呼ばれるカーボン素材が使用されていて、

マットな質感にカーボンの柄が見えるんですね。

カーボンと言えば硬いですが、

肩関節をヒントに作られた

スタルク独自のバネヒンジで

適度な弾力を持ちながらもカッチリとした掛け心地。

そして何より軽量なのが魅力です。 

 

 

 

 

 

 

どちらのフレームもシャープなデザインでありながら、

レンズの天地(上下)幅が広めに取られているので

遠近両用レンズやビジョンサポートレンズにも対応しています。

 

トレンドとなっているクラシックスタイルとは

一線を画すスタルクアイズのフレーム。

ミニマルでありながらも

素材やカラーリングにこだわり、

独自の雰囲気がありますね。 

 

気になる方は早めのチェックをオススメします!! 

 

 

Gafasではブログと連動してツイッター、Facebookでも情報をお届けしております。

twitterはコチラ(随時フォロワー募集中)

Twitter Palacio de Gafas

Facebookのページはコチラ

Facebook Palacio de Gafas

「ページへのいいね」「シェア」をお願いします!!

 

それでは、今日はこのへんで。

 

 

 

 

Gafas

 

 

Palacio de Gafas ヨコヤ 

 

 

 

お問い合わせはこちらまでどうぞ。

〒010-0041 

秋田県秋田市広面字宮田19-1 

Phone 018-836-6701

 

 

 

 


« 新機能を試すも...... | トップページ | ちょっと寒いような気が。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193377/64308121

この記事へのトラックバック一覧です: スタルクアイズのシャープなフレーム:

« 新機能を試すも...... | トップページ | ちょっと寒いような気が。 »